どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

リハビリ室にて思うこと

毎日、リハビリに励んでいる。

今は下半身強化である。

毎日、自転車を20分、午前午後の二回漕いでいる。

エアコンの効いた中、快適な運動である。

うっすら汗をかくが、それが運動不足の身には気持ちがいい。

 

20分間ひたすら漕いでいるのだが、それほど負荷をかけていない。

軽い重さでのんびり自転車を漕いでいる。

その間、周りにいる人をいろいろ観察している。

 

この前は初めて自転車に乗るという婆さんが隣になった。

乗れるかなぁと心配しながら、自転車にまたがった。

転ぶことを心配していた。

下がしっかりしていますから大丈夫ですよと促されていた。

漕ぐのはぎこちなかったが、初めての経験ということで喜んでいた。

これからも毎日漕ぐこととなるのだろう。

 

いろいろな人がリハビリ室にやってくる。

ベットで運ばれてきて、何をするのでもなく、外の景色を眺めて帰っていく人もいる。

脳梗塞なのだろうか、大変である。

そこまでいかなくても、年寄りの人は大変な人が多い。

 

どちらかという私は症状が軽い患者に入る。

体に機械がついていないと、どこか病人だという感じである。

私はもうすぐ手術である。

しかし、手術すらできない人も多く見かける。

手術ができるだけでも幸せなのかもしれない。

 

さて、今日もリハビリに励むこととしよう。

手術の後はしばらく休みとなる。

それまで少しでも体力をつけておきたいものである。

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます

手術前の生活は気分転換が大切である

昨日は主治医の回診があった。

いろいろ疑問があったので、質問を考えておいた。

いつも何か忘れてしまうので、三つの質問に絞っておいた。

 

一つは手術の仕方について、さらに、術後の生活、気になっている胸にある空洞のことについて尋ねた。

さすが医者である。

よどみなく、さらにユーモアまで交えて説明してくれた。

なんかピクニックでも行くような感じの受け答えである。

おかげで、すごく気持ちが楽になった。

 

不安を抱えながら生活するのは精神的にもよくない。

いい気分転換になった。

 

さらに、時間つぶしとして、昨日から始まった全米オープンをみることにした。

テレビでは夜中にしか映らないので、あまり体によろしくない。

ならば、以前加入していたことのあるゴルフネットワークを申し込んだ。

テレビと同じようにパソコンで見えるはずだった。

 

が、しかし、目論見は外れた。

著作権の関係か、ネット配信はリアルタイムで配信できないという。

おいおい、そんなことはどこにも書いていない。

お金を払ってから、テレビとネット配信の番組が違うということがわかった。

私と同じような人が多いようで、しばらくするとトップ画面に「全米オープンはネットではリアルタイムでは見えない」との案内が現れた。

がっかりである。

 

しかし、Abemaの方で無料配信をしてくれた。

残念ながら、松山くんの映りは少なかったが、試合の様子がわかり、楽しい夜を過ごせた。

 

病院の夜はどうしても暗くなりがちである。

昨日入った新しい患者は枕元の電気をつけっぱなしで寝ていた。

さらにテレビも・・

慣れるまでは大変である。

 

    ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます

手術日が決まった

手術日が決まった。

25日である。

昨日、看護師から術前の話が24日にあると聞いた。

ということは、翌日が手術日である。

なんか回りくどい知り方であった。

 

まだ、主治医からはその話がない。

今日回診があるのでその時告げるのであろう。

事前に心をととのえよとの配慮か・・

まぁ、どっちでもいい話である。

 

実際手術日が確定すると少し心に動揺が走った。

後、何日とカウントダウンが始まった感じである。

昨夜は眠れないかと思っていたら、しっかり眠れた。

あまり自分で心配するより、心がタフになってきているようである。

 

今までいろいろ手術をしてきた。

それだけに手術後の様子が手に取るようにわかる。

かなり苦しい。

気管と食道に管が入るので話もできなくなる。

意思疎通ができなくなるので、前回はイライラした。

何か対策を考えておこう。

 

今日の回診で手術後どれくらいで回復するのか聞いてみようと思う。

先が見えないといろいろ不安が募る。

不安だけは少なくして手術を迎えたいものである。

 

これからはまずは体調管理である。

今まで通り生活すれば問題はない。

いろいろ考えすぎる疲れるばかりである。

まだ少し時間がある。

それまではあまり手術のことを考えないで普通の生活を続けたいと思う。

 

   ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます


PVアクセスランキング にほんブログ村