どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

香典返しの作業は気持ち的にも辛い仕事です

どこかに行きたいなぁ



おはようございます。

と言っても、まだ夜中ですが・・

今から寝るので、おやすみなさいなのかも。

先ほどまで、香典返しの作業をしていたので、こんなに遅くなりました。

これで、葬儀の一連の仕事は終わったかと。

一番手間のかかる仕事が最後でした。

 

品物選びは遠くの人が多いので、愛媛特産のものを。

最近はカタログギフトが流行っているようですが

私の場合、頂いても注文せずに終わることも多く・・

いろいろ悩みましたが、今治タオルにしました。

 

ただ、基本、わが地方は半返し。

そうすると、二万円以上のお返しをしようとすると、そんなにたくさんタオルをもらってもと。

プラス商品券を追加注文しました。

こちらの方も別発注なので、手間がかかります。

葬儀を経験されたことある方はわかると思います。

 

自慢できることではありませんが、これまでこなした葬儀は5回。

両親、嫁、そして兄の葬儀をとり行いました。

経験だけは多いです。

今までは近くに助けてくれる人が誰かしらいましたが、今回は一人。

黙々と作業してました。

もうこんな仕事は最後だと。

今度は送られる側になりたいものです。

 

送るものと、送られるもの。

どちらも辛いですが、やはり残されたものはキツイです。

何度、経験しても慣れるどころか辛さは大きくなっているようで。

歳のせいかもしれませんが・・

 

まぁ、残されたものの定めとして頑張るしかないかと。

今回は、気持ちが大きく揺さぶられる事件もあり、辛い仕事でした。

まぁ、とりあえず終わったということで・・

 

後は新盆、百か日、彼岸と続きます。

もう少し頑張らねば・・

 


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています