どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

糖尿病対策で朝食を変えてみた


関連記事>>>>糖尿病になってしまった -

 

ということで、食生活の改善です。

 

今までは、起きてまず飲むものはカフェラテ。

そもそもこれにしたのは栄養補給のため。

昔はブラックでコーヒー飲んでました。

カフェラテのカロリーを調べると、なんと80kcal・・

やばいです。

ということで、お目覚めはブラックコーヒーから始めることにしました。

 

続いて、食パンを食べていたのですが・・

すぐにパンを食べるのはよくないとのこと。

順番が大事とのこと。

野菜から食べ始めるといいそうです。

ということ、サラダを最初に食べることにしました。

続いて、卵へ続きます。

 

そして、それまで飲んでいたコーンスープ。

時には、ポタージュスープですが・・

これをコンソメスープへ変更、

あまりカロリー的には関係なさそうですが、気分的にカロリー少なそうなので・・

 

これを飲みながら、パンを食べます。

急いで食べるのはよくないとのことで、ゆっくり食べることに。

30回くらい噛むといいとか・・

ホンマかいな。

今までは、一気にパンを食べていました、

ゆっくり食べます。

これは糖尿病対策には大事とのことです。

 

この流れの中でなくなったのが、ハムやソーセージ。

これを朝ごはんに食べるのはやめました。

カロリーを調べると、結構高めです。

特に、ソーセージは一本で100kcal以上。

びっくりの数値でした。

 

そして、悩ましいのがヨーグルト。

これは体に良さそうなのですが・・

一応、カロリーを減らすために、やめてみました。

 

さて、パン食の朝ごはん。

主治医に言わせると、ご飯の方がカロリーを減らしやすいとのこと。

パンよりご飯の方が腹持ちがいいとか。

ご飯って大部分が水分ですよとのこと。

まぁ、これはスルーして、しばらくはパン食の朝食を続けて見るつもり。

 

こんな感じで、糖尿病対策始めました。

これくらいなら頑張れそう・・