どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

今年のハロウィンの人気はリメンバー・ミー



今週のお題「ハロウィン」になっている。

 

この時期になると盛り上がる人間が私の近くに二人いる。

一人は我が息子。

女装して、街に繰り出す。

この姿が、まさに女性で、街で大好評。

たくさんの人と一緒に写真に収まる。

 

そして、もう一人、カナダ人の友人である。

毎年、ハロウィンの夜、仮装をして我が家を訪れる。

今年はどんな格好をして訪れるだろうか、楽しみであった。

今まで、一番の傑作が戦場のカメラマン。

外国人が日本人の仮装・・

一瞬、本物かと見間違えるほどであった。

 

f:id:fabifuten:20181030124241j:plain

 

彼の衣装はいつも手作り。

この年もカメラを貸してくれと私のところに来ていた。

なるほど、このためだったのかと納得・・

そのほか、女装モノもあるが、彼の名誉のため伏せておく。

 

今年のハロウィンの一番人気はリメンバー・ミーという。

どんな衣装になるのだろうと、検索してみたら・・

 

Disney Pixar Cocoの日のDeath Miguel 19インチPlush

Disney Pixar Cocoの日のDeath Miguel 19インチPlush

 

  

売ってた・・

 

 

リメンバー・ミー、懐かしい映画である。

これを見たのはメキシコからの帰りの飛行機。

 

メキシコで意識不明で救急車で運ばれた。

>>>外国で救急車で運ばれると、こんな感じになります

その後、緊急帰国。

その飛行機の中で見たのがこの映画である。

 

リメンバー・ミーの舞台はオアハカの死者の日。

このイベントはすごい。

世界中から観光客が集まるイベントである。

 

この映画の中にも当然オアハカの街が登場する。

 

このオアハカの街は大好きである。

今から30年前、オアハカを訪れてから、もう一度行きたいと思っていた。

そして、今年、それが実現した。

昔泊まったホテルもそのまま残っていた。

昼下がり、ビールを楽しんだソカロも昔ながら雰囲気であった。

>>>>>オアハカの旅行記

 

その後、プエブラ、メキシコシティ、グアナファト、プラヤデルカルメンとメキシコ各地を巡った。

そして、カンクンで倒れた。

この後、キューバに行く予定であった。

仕方なく、緊急帰国。

 

傷心した気持ちで見た映画が、このリメンバー・ミー。

涙なしには、見ることができなかった。

 

今、思えば、今年は激動の年であった。

メキシコで入院し、そして、また今月、日本で入院。

本当、私の体はどうなってるのだろう・・

まだ、リメンバー・ミーの世界には行きたくないのだが・・

 

バナーは別の年のハロウィンのもの。

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もひと押し、お願いね♪(´ε` )