どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

アレルギーの薬が増えてしまった



台風が近づいてきている。

雨脚が少しずつ強くなってきた。

久しぶりの強い台風という。

どうでもいいけど、もう愛媛には雨はいらないんですが・・

小学校はすでにお休みが決まっていて、隣の小学生は元気一杯。

そういえば、自分も子供のときは台風が楽しみでした。

時代は変わっても、子供の心は変わらないようです。

 

そんな感じの朝ですが・・

 

昨日は久しぶりの主治医とお話。

初っ端の話が、北海道どうでしたかぁというところから始まった。

林の中に入ると咳が止まらなくなったというと、興味津々の顔。

ヨーロッパではどうでしたかぁと言われたので、そちらではそれほど・・と答えておいた。

 

色々話すうちに、どうもアレルギー体質がひどくなっているようである。

もともと私は花粉症から始まり、甲殻アレルギーなど色々なアレルギーを持っている。

危ないところではペニシリンは駄目だとか・・

それがさらに増えたようである。

 

ヨーロッパで咳が出るときはタバコの煙が漂ってきたとき。

歩きタバコする人が多く、度々嫌な思いをした。

昨日も、パチンコ屋の前を通ると咳き込んで喘息のようになった。

店から吐き出されるタバコの煙のせいである。

 

そんなアレルギー体質。

とりあえずは抗アレルギー剤を飲んでみますかぁとなった。

また、一つ薬が増えてしまった。

もう、これ以上薬増やしたくないのですが・・

痛風の薬さぼっていたのも、バレてしまったし・・

 

もう一つ気になることは、気管が細くなっているという。

これ以上細くなると、ステントを気管の中に入れないといけないらしい。

もう、手術はこりごりなのですが・・

 

胸骨を退けた後の傷が治ってきたので、そこに肉が盛ってきたと言う。

そのために、気管が細くなったらしい。

なかなか、うまくいかないものである。

 

そんな感じの病院・・

次は1ヶ月先となった。

かつては週三回通院していたところからすると、すごい進歩である。

少しずつ、健常者に近づいているようなのだが・・

昔の体には戻れないと諦めている。

だましだまし生きていくこととしよう。