どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


退院ですが、何度目の退院だろう



いつも思うことだが、退院の日の夜明けは遅い。

というより、早くから起きているので遅く感じているだけだが・・

やっとのこと、外が明るくなった。

ベットの上で更新しようと思ったが、相変わらずネットが遅い。

せっかくの退院の朝、イライラするのも嫌だから談話室まで移動した。

 

それにしても、何回目の退院だろうか・・

何回目が数えてみようかと思ったけど、諦めた。

少なくともここ数年で二桁は退院していると思う。

ということは、その回数だけ入院というわけである。

まだ、回数が同じというのが救いである。

 

今日はカミさんの仕事日。

もう元気なのだから、わざわざ会社を休むこともない。

ということで一人で退院となった。

 

それも午後に退院する。

理由は家に帰ってもご飯がない。

まぁ、あっても一人で食べるのは寂しい。

うるさい隣のじいさんの声でも聴きながら、昼ごはんを食べてから帰ることにする。

 

 退院日も昨日、主治医とあったついでの話で決まった。

外泊の家での様子を聞かれた。

大丈夫と伝えると、疑いの目。

ちょっとはイガイガしましたと伝えると、納得顔。

さてどうしますと言われたので、できるだけ早く退院したいと伝えた。

そして、今日となった。

なんともいい加減な決まり方である。

 

先日退院した90のじいさんは日が悪いとわざわざ一日遅らせて退院した。

それからすると、まぁいい加減です。

 

 看護師さんの話では、2時ごろ退院の事務手続きが終わるという。

それまで結構時間がある。

昨日は雨だったが、今日は晴れそうである。

少し、また病院のテラスでも歩いて、リハビリにでも励むこととする。

 

さて、後1日というところで、昨夜、割り箸が品切れになった。

仕方がないので、コンビニに買いに行った。

すると、夜中にティッシュが品切れになった。

もう少しというところなのに・・

さて、どうしましょ。

 

箱ティシュを買うと、荷物が増えるし・・

なんとか、ティシュが必要にならなければいいが・・

もし必要となったら、看護師さんももらおうかな・・

それとも、ちゃんと買いに行けよって話か・・

朝早くから、くだらないことで悩んでいる。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もひと押しお願いします。 

 

www.futen.xyz