どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

歳をとると、身だしなみに気をつけよう

久しぶりに髪を切った。

失恋したわけではない。

 

退院してから初めてである。

行った店は1000円カット。

安く、そして早く済ますにはここが一番。

さらに腕もいい。

外科医と散髪屋は切った回数が多いほど上手と思っている。

 

平日の午前中だと空いていると思いきや、混んでいた。

みなさん、高齢者。

切らなくてもいいんでない・・くらい髪が薄い方々ばかり。

それでも、きちんと身だしなみを気にしている。

会計の時、気がついた。

平日はシルバー割引とある。

年齢は65歳以上・・

私はまだシルバーではないようである。

 

今日散髪に行ったきっかけは昨日の銀行のトラブル。

 

www.futen.xyz

 

システムに納得できなかったのもあるが、さらに応対した銀行員にバカにされた感じであった。

 

昨日、最初に対応したのは女子行員。

長く話し込んでいると、後ろから年配の行員に変わった。

 

とにかくキャッシュカードがないと困ると言い続けても、再発行に二週間かかるを繰り返す。

まさに、マシンに話しかけているような感じ。

こんなんなら、窓口っていらないんじゃない。

人と人だから、相談できる。

相談に乗る気がないのなら、窓口なんていらない。

 

多分、どうでもいい客に見えたのだろう・・

実際そうであるが・・

 

もう、わかった。

解約する。

銀行印を持ってくる。

頭にきて、席をたった。

 

そして、家に帰って、ハンコを持って出かけようとすると、玄関先に支店の次長が立っていた。

すみません、すみません・・を繰り返す。

そして、車に乗せられ、銀行の応接室へ。

コーヒー頂きました。

 

えっ、どうしてこんなに対応が変わるの・・

 

それを聞いたカミさんが言うには、窓口では格好で判断されたのではないかという。

 

確かに、入院していたので髪は伸ばしっぱなし。

さらに不肖ヒゲ。

服はカジュアル系であるが、見方によってはしょぼい。

寒くなったので、登山をするような格好で動いている。

ファッションに疎い人から見たら、浮浪者に見えるかも・・

 

今日、私の銀行の担当者から電話が入った。

昨日は不在だった。

今回の件は、本部に報告したという。

改善を考えたいとのこと。

改めて謝りたいというが、あなたが悪いわけでないし・・

それでも、来週訪ねてくるという。

 

身なりは大事である。

今は無職の身。

少しは身だしなみをよくしないといけないようである。

 

ボロは着ててても、心は錦〜♪

というのは、もう通用しない時代になった。

外見がまず大事。

そんな時代になったようである。

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

もよろしくお願いします。

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事