どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

四ヶ月ぶりの散髪・・浮浪者から紳士に変身した


今日は金曜日。

もう週末である。

それにしても今週は早かった。

いろんなイベントがあったからなのか・・

 

部屋の模様替えもした。

パソコンも届いた。

スイセンを見に、ドライブにも行った。

銀行巡りもした。

そして、わたし的に大きなイベントは散髪であった。

 

わたしの散髪は大体三ヶ月おき。

それが今回年末に重なり、混んでいるだろうと年明けに。

さらに、正月はじめも混んでいるだろうと、やっと今週出かけることができた。

まぁ、単なるめんどくさがりという面もあるが・・

とにかく、思い腰を上げて散髪に行った。

今回は四ヶ月ぶりの散髪となった。

 

行った店はおなじみの千円カットの店。

シャンプーもしてもらうので、1500円。

さらに消費税が加わり、1650円。

最近、地味に高く感じるようになった。

 

さて、お店の中はまさにシニアハウス。

全ての客が70歳以上の方ばかり。

わたしが多分最年少かと。

 

平日になると、この店はシニア割引がある。

65歳以上が対象。

残念ながら、わたしは対象外。

それらしき人には、割引のお声がかかる。

わたしも一度だけ歳を聞かれたことがあるが、それ以外はない。

多分、若く見られているようだ。

なんとなく嬉しい感じ。

 

さて、そんな散髪の後の銀行巡り。

カミさんは散髪前に行ったとしたらどんな感じだろうという。

かつて、浮浪者のような格好で銀行に行き、ぞんざいな扱いを受けたことがある。

今回、ちょっと大きな金額を触った。

散髪前だと、銀行の対応はどうだっただろう。

意地悪なことを考えるカミさんである。

 

その意地悪なカミさんが作ったおてん。

寒い夜には最高の晩餐である。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ