どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

クレジットカード一体型キャッシュカードは持つべきではない

今回の旅行で使えなくなったキャッシュカードを再発行するため銀行に行った。

すると、二週間ほどかかりますとのこと。

年末までキャッシュカード使えない。

ひょっとして、年明け・・

それは困る。

 

キャッシュカードなら、即日再発行なのに・・

 

説明を聞くと、本部を通してでないと、再発行はできないとのこと。

本部ってどこよ・・

クレジット会社のこと・・

 

じゃ、キャッシュカードだけ再発行は、と聞くと、それはできないという。

一体型だから・・

 

結局、このカードを解約したら、キャッシュカードが発行できるという。

一昨日、年会費払ったばかりなんですけど・・

一応、年会費戻ってきますかと聞いてみた。

 

無理ですとのこと・・

 

 

そして、解約手続きをしようとすると、

お客さん、解約には銀行印が必要なのですが・・

 

えっ、ハンコがいるの・・

 

クレジットカードの解約は電話だけでいいのに・・

持ってないし・・

 

ハンコを持って再度銀行に来いという。

なんかバカにされている気分・・

 

そもそもクレジットカード一体型のデメリットなど知らされてないし・・

便利ですよとの言葉を信じて入ったのに・・

 

辞める時は、いろいろ手続きが手間がかかる。

 

なんか納得できないやりとりでした。

 

まぁ、クレジットカードの断捨離してますから、それはそれでいいのですが・・

 

このカード、一度もクレジットカードとして使うことはなかった。

獲得ポイントの効率が悪いから・・

応対した銀行員もそう言っていた。

彼は三井住友カードを使っているという。

 

そんなカード、人には勧めて欲しくない。

二枚が一枚になって便利ですよ・・

 

しかし、使えなくなると二倍困りますよと付け加えてほしい。

 

クレジットカード一体型キャッシュカード一枚で、旅行するなどとんでもない話である。

 

便利なものにはトゲがある・・

お気をつけください。

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

もよろしくお願いします。

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事