どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

大門未知子のトイレ

今朝、朝一番でお通じがあった。

昨日、一回もなかったので心配していた。

今飲んでいる痛み止めの副作用に便秘がある。

結構高い確率で起こるそうで、うんこが柔らかくなる薬が処方されているくらいである。

しかし、私の場合、昨日まで毎日快調であった。

 

私のお腹は便秘というものに無縁である。

出ない時は、牛乳を飲めば一発である。

さらに、みかんを食べれば完璧である。

ポンジュースでも構わない。

それだけにちょっと心配であった。

 

f:id:fabifuten:20161119083842p:plain

 

私のいる部屋の前が車椅子用のトイレになっている。

小の時は、普通のトイレに行くが大の時だけこのトイレを使っている。

このトイレは人気があって、列ができる時もある。

綺麗だし、大きくゆったりしている。

しかし、長くいるとセンサー式になっているので電気が切れる。

5分ぐらいで切れるので、ちょっと気張っていると、真っ暗になる。

体を動かすとまたつくのだが、初めて真っ暗になった時は焦った。

 

このトイレは流す時にセンサーに手をかざして流すタイプである。

事を終えて、センサーに手をかざす時、いつも大門未知子を思い出す。

手術の後に患者に手をかざすシーンである。

一仕事終えて、手をかざす。

私はこのトイレを大門未知子のトイレと呼んでいる。

 

 今朝は雨である。

雨の京都も風情があっていい。

ランキングバナーは雨の嵐山。

大きくすると、枝の水玉が綺麗です。

 

↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

 


PVアクセスランキング にほんブログ村