どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

花見を禁止とのことですが、ちょっとおかしいのでは


東京のひとは我慢強い。

行列に並ぶことも慣れている。

満員電車の中でもじっと耐える。

そして、とうとう花見まで取り上げられた。

それでも、じっと耐える。

私だったら、もう暴動起こしそう。

桜咲く道くらい自由に歩かせろよ。

そんな気持ちの朝である。

 

どうも封鎖するところが間違っているのでは。

公園より先に、渋谷や新宿の交差点を封鎖するのが先では。

そんな過激なことを思いながら、昨夜はテレビを見ていた。

 

国会でも、花見の写真。

こんな時にそんなものどうでも良いじゃない。

言っても仕方がない人をどうこう言っても無理。

野党の皆さん、諦めましょう。

それより大事なのはコロナ対策。

そちらの方、優先でお願いします。

 

しかし、首相も首相。

どうもすみませんねぇ、カミさんが・・

といえば済むこと。

色々言い訳して、挙げ句の果て、レストランなら集まって花見をして良いと。

 

そもそも人が集まることを自粛しましょうから始まった話。

その付随で花見がダメとの論理。

なんか主客逆転の発想です。

 

マスコミでは、この流れで花見禁止の方向へ。

今年見なくても、来年、見れますよとの話。

いやいや、病人には・・

また今年も桜が見えたと、あと一年頑張る気力が湧く。

桜ってそれくらい大事な花。

私ってわがまま?

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ