どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

運転免許更新はゴールドで楽なのですが、トラブル発生





昨日は車の免許更新日。

まぁ、そんなに急がなくてもまだまだ期間はあるが、行ってみた。

こんなことは忘れないうちにしてしまうに限る。

どうせ暇だから・・

 

今回の更新は今までと違って足取りが軽い。

それはゴールド免許。

久しぶりである。

と書くと、日頃さぞかし悪い運転をしているように思われるが、至って安全運転の私である。

そもそもお金を警察に治めることなどない。

 

じゃなんでということになるが、数年おきに検問で止められる。

それはシートベルト。

私は性格はせっかち。

運転する時、スタートと同時にシートベルトをする習慣である。

というか、あった。

 

たまに別のことに気がとられていると忘れる。

そして、なぜか我が家の周辺はシートベルトの検問が多い。

どこにいるのかも知っている。

なのに、そこでご厄介になること、数年に一度。

それを繰り返していた。

 

その度にカミさんに叱られ・・

それでも懲りず・・

ここ数年、やっとその習慣がなくなった。

今年はゴールド免許とご対面である。

 

更新講習はわずか30分。

すぐに終わり、免許を渡された。

楽である。

そして、IC免許の確認。

機械に免許証を置き、暗証番号をいれる。

しかし、エラー。

暗証番号は私の誕生日にしているので間違えるはずはない。

そして、三度間違えて、免許が使えなくなった。

 

係の人に尋ねると、紙を出せという。

免許の更新の際もらった紙である。

そこには暗証番号が印字されている。

それを見ると・・

なんと、自分の誕生日を間違えて入力していた。

 

窓口で手続きをし直し、やっと免許更新を終えることができた。

いろいろあるものですね・・

それにしても、免許証の写真、なんとかならないものですかねぇ。

毎回写る凶悪犯の顔。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ