どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


車の免許更新、省力化で楽になった

今日は朝から忙しい。

カミさんが免許の更新に行くという。

免許更新は誕生日の前後一ヶ月。

前の一ヶ月は旅行中だった。

そのため、後ろの一ヶ月で免許更新となるが・・

 

この連日の猛暑。

なかなか行くタイミングができなかった。

お盆中は混んでいるだろうと、パスをした。

今考えると、なぜお盆中は混むと考えたのだろう・・

多分、行きたくなかっただけなのだろう。

 

お盆が開けての土日も混みそう。

ということで今日がピンポイント更新日となった。

 

わが町の免許更新センターは辺鄙なところにある。

なんでこんなところに作ったのだろう思うようなところにある。

車がなかったから、いけないようなところにある。

 

まぁ、免許を持っているのだから、車もあるだろうということなのだろうか。

このご時世、ペーパードライバーも多い。

車のない人はさぞかし大変だろうと思う。

 

もっと大変なのは免許をとる人。

ここに学科試験を受けに来ないといけない。

自宅が遠いところにある人は泊まりがけでないと無理である。

そのため、免許センターの前にはホテルがある。

 

こんな不便なところに免許センターがあるのはわが町だけなのだろうか。

もし、他のところもそうだとすると、なんか意図があるのかもしれない。

さて、どんな意図だろうか・・

職種が職種だけに、あまり突っ込みたくないところである。

 

さて、肝心の混み具合だが・・

 

昔に比べ、機械化されて効率がいい。

免許証を機械に入れるだけで申請用紙が必要事項書かれて出てくる。

そのため、人が少なくて済むようになっているのだが・・

なぜか人の数だけは昔と変わらない。

無駄に人が多い。

うーん、これも何か意図がありそう・・

考えないでおこう・・

 

カミさんはゴールド免許なので更新講習も短い。

でも、いつもより長かったとぼやいていた。

 

そういえば、半年前、助手席に座っていた私がシートベルトをしていなくて、検問で捕まった。

申し訳ない・・

50歳を超えたからではと、答えておいた。

 

あのときは、500メートルほど家から離れたドラッグストアへ買い物に行ったとき。

帰りに、よくここで検問しているよね・・

と話しているときに捕まった。

ほんと、申し訳ない。

わかっているのだったら、しておけって・・

 

今日はこれからお施餓鬼に行く。

これで全てのお盆の行事が終わる。

そうそう、送り火を炊くのを忘れないようにしないと・・

こんな暑いところ、早く帰らせてくれとご先祖様がぼやいていそう・・

ご苦労様でした。

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします。