どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

外国から宅急便が届いた・・一緒にメールでギフトカードも・・これで物が買えると言う


先日、外国からの宅急便がやっと届いた。

1月2日に注文したわけだから、着くまで10日ほどかかった。

まぁ、発送するまでも5日ほどかかっているので、宅急便自体は一週間ほど。

ちょっと気になったので、経路を調べてみた。

 

まず、発送場所は上海。

業者はクロネコヤマト。

日本のどこに上陸するのかと思っていたら、オーソドックスに東京、羽田だった。

上海から四国だから、関空経由かと思っていたら、そうではなかった。

そして、船便ではなく、空輸。

今の時代、飛行機で運ぶのが主流になっているようだ。

f:id:fabifuten:20200112143509p:plain

この羽田に着いたのが、11日。

いろいろ検査などを済ませた後、我が家に着いたのは翌日の12日。

さすが我が国の宅急便。

国内は早い。

 

ちなみに、ADSL支店とは「Apple Ddelivery Support Center」の略。

apple製品の倉庫が東京、有明にあります。

海外発送の商品がここに集まるとか。

 

そして、届いたものはこちら。

私の大好物。

パソコンである。

f:id:fabifuten:20200115074808j:plain

 

正月のお年玉セールで24000円の値引き。

つい、ポチりしてしまった。

Macはあまり値引きをしない。

この時とばかりに購入した。

 

さて、問題はこの値引き。

お金ではなく、メールでカードが届いた。

アップル ギフトカード。

噂では聞いていたが、メールでお金がやり取りできるとは。

メールに添付されていたコード番号を打ち込むと、ネットで買い物できると言う。

すごい時代になったものだ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ