どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

正月用のブリを買いに行って、豆腐と蕎麦を買って帰った


昨日は札幌に住む娘に、正月のブリを送ってやろうと魚市場へ。

家から1時間半ほどのところにある八幡浜市場。

ちょっと出かけるのが遅くて、着いたのが11時前。

残念ながらブリは売り切れていた。

なんとも・・

みなさん考えることは同じなようで・・

さすが魚市場、朝は早い。

 

せっかく行ったのでこのまま帰るわけにはいかず、魚を物色。

ちょうどシマアジが安く売っていた。

さらにその隣のタイは400円もしない。

さすが八幡浜の魚市場である。

 

f:id:fabifuten:20191229081011j:plain

 

我が家の晩御飯用ににシマアジとタイを購入。

さらにお約束のじゃこ天。

1枚50円。

10枚を買った。

 

そして、その隣にある道の駅で塩パンを購入。

ここ八幡浜が塩パンの発祥地。

以前にも買おうとしたが売り切れが多い。

昨日は幸いにも買えた。

f:id:fabifuten:20191229081032j:plain

この道の駅。

今年はミカンのオブジェができていた。

近づくと、全てミカンでできていた。

さすがミカン本場の八幡浜である。

f:id:fabifuten:20191229081044j:plain

 

帰り道、運転をしながら塩パンとじゃこ天。

この取り合わせはいい。

塩パンにじゃこ天を挟んで、じゃこ天ハンバーガー。

ちょっといいかも・・

 

せっかく八幡浜まで来たのに、このまま帰るのは勿体無い。

帰り道、山の中にある田舎の豆腐屋に寄ってみた。

f:id:fabifuten:20191229081114j:plain

昔から通るたびに買うここの豆腐。

午後だと売り切れが多い。

こちらも幸い残っていた。

 

ここの主は世捨て人のような感じ。

まだ若いのに・・

しかし、今回は小洒落た感じ。

彼女でもできたか・・

ちょっと嬉しくなった。

 

行きは海岸経由だったが、帰りは峠道経由。

ここの峠はそばが有名である。

ひょっとして、持ち帰りの蕎麦があるかと探してみると大当たり。

これで年越しそばが揃った。

 

さて、プリを買いに行って、豆腐と蕎麦。

娘には申し訳ないが、今年は諦めてもらおう。

年明けに帰ってくると言う。

その時に、たっぷりブリをご馳走することにしよう。

おまけに豆腐も・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ