どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

北海道マンスリーマンション生活。半径100mで外国旅行です


今朝は明るい日差しが差し込んでいます。

ちょっと過ごしやすくなるかも・・

 

というのは、昨日の札幌は一日中雨。

そのためか、気温は一度も20度を超えず。

テレビのニュースでは10月下旬の気温とか。

北海道で10月下旬ということは四国ではもう冬の手前の気温。

避暑に来たはずなのに、それを通り越しています。

 

北海道の夏のイメージは爽やかな天気。

しかし、そんな雰囲気は全く感じられず、寒さに震えた1日でした。

 

そのため、お出かけする気力も湧かず、一日中部屋でゴロゴロと・・

 

まずは朝ごはんから。

まな板、包丁、お皿が手に入ったので、少し進歩です。

自宅と同様にサラダと卵料理が完成。

ただ、ドレッシングがなく、マヨネーズで。

紙皿から卒業したので、見かけは豪華になりました。

 

f:id:fabifuten:20190824063548j:plain

さらに、フルーツ&ヨーグルトも復活。

カップ入りですが・・

f:id:fabifuten:20190824063551j:plain

食後はワイドショー見たり・・

家にいる時と一緒の行動。

全く旅行感ありません。

 

そして、昼ごはん。

とにかく雨が降っているので近場でということで。

なんしろ傘がありません。

 

グーグルマップで調べると、すぐ近くにスープカレーの店が。

歩いて1分の距離です。

走れば、雨の中でもだいじょうぶということで、そちらに決定。

 

ちょうど昼時なので店の中は満席。

カウンターでよければとの案内で中へ。

見かけは小さい店だと思ったのですが、中は結構広い。

お客はインターナショナルで色々と。

さすが札幌、都会です。

隣に座ったカップルも中国人で。

私より上手に注文しています。

 

スープは3種類あり、その中から選びます。

よくわからないので、お店の人のオススメを。

カミさんは薬膳入りのものをチョイス。

 

次に、中の具材を選びます。

私は野菜中心で、カミさんはお店オススメのチキンなんたらを注文。

 

最後は辛さを伝えます。

私は一番辛くないものを・・

カミさんは、その次のものを・・

初めてですから、慎重に選択しました。

 

待っている間に、目の前のテレビを見ていると、

お店の宣伝らしく、録画した番組が流れています。

 

内容は札幌で忘れられない味、ベストスリーというもの。

一番は皆さんご存知の札幌ラーメンの店「純蓮」

そして、二番目はとなると・・

なんと、今いる店ではありませんか。

店の名前ピカンティ(PICANTE)

そんなに有名な店だったとは・・

 

そうなると、出てくるものに期待が高まります。

そして、やって来ました。

スープカレー。

写真はカミさんが頼んだチキンなんたら・・

正式な名前は忘れました。

要するに、チキンカレーです。

 

f:id:fabifuten:20190824063553j:plain

 

一緒に、ラッシーも頼みました。

これを飲みながら、スープカレー。

もうインド旅行気分です。

 

f:id:fabifuten:20190824071038j:plain

 

ただ、このラッシー。

思い出すのは昨年のネパール旅行。

飲んだ後、カミさんは食あたりに・・

・・・ポカラ、レークサイドのラッシーには気をつけよう

 

などと、話をしているうちに完食です。

いやいや、テレビの中での話、嘘ではありませんでした。

満足の味・・

 

ただ、私には一番辛くないものでも結構辛くて・・

鼻水垂らしながら食べてました。

情けない話で・・

もうインド旅行できる体ではありません。

 

帰り道、お隣のセイコーマートでちょっとお買い物。

当然、傘もです。

すぐ近くにコンビニというのも、借りたマンスリーマンションの利点です。

我が家だと、コンビニまで結構距離あるもので・・

ご近所にコンビニある生活って、それだけでも優雅です。

・・・家からコンビニまでの理想の距離は? -

 

そこで見つけた道民の飲み物・・

ガラナ・・

 

f:id:fabifuten:20190824063556j:plain

 

私は初めて飲んだのですが、なんか懐かしい味。

どこかで飲んだ記憶が・・

こんな経験も札幌にいるからして。

 

その後、私はちょっと寒気が・・

布団にくるまってゴロゴしてました。

 

その中、カミさんはご近所に買い物へ。

目指すは昨日見つけたケバブ屋さん。

久しぶりにトルコ料理を。

 

昨年のヨーロッパ旅行ではどこに行ってもケバブ屋さん。

安くて美味しいのですごく助かりました。

そんな思い出をとお出かけです。

 

しかし、なかなか帰って来ず・・

やっと帰って来たと思うと、こんなものを買って来てました。

パタゴニアのビールです。

 

f:id:fabifuten:20190824063559j:plain

 

昨日のパタゴニアの店の行列が気になったようで、

ケバブ屋さんの帰り道、寄ったとのこと。

昨日の行列の原因は今年の新作フリースの発売日だったとか。

そのためにあの行列。

札幌のパタゴニア熱、半端じゃありません。

 

というカミさんもその新作のフリースが気に入ったとのことで、

サイズ確認して来たとのこと。

家に帰ってからネット注文するかもとのお話・・

北海道旅行中に忘れてくれるといいのですが・・

 

f:id:fabifuten:20190824063606j:plain

 

さて、このパタゴニアビール。

ちょっお値段はするのですが、味はさすがにいい味。

2種類のうち、青色のラベルの方はドイツ風。

白色の方は、ドライでメキシコ風といいますか・・

そんな感じでした。

 

それを飲みながら、トルコのケバブ・・

もう、外国旅行です。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日もクリックありがとうございます。