どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


スーパーは意外にも、午前中に混むようだ


今日はいい天気だ。

雲ひとつない。

秋晴れのような天気だ。

おかげで、気分もいい。

 

朝から出かける用事があり、少し車を運転した。

その帰り、ついでに買い物をとスーパーに寄ってみた。

まだ、午前中だから空いているだろう。

インフルエンザの流行しているこの時期。

人混みが少ない時間帯で買い物を済ませたかった。

 

ところが・・

なんと、スーパーは大賑わい。

びっくりした。

普段、夕方しか買い物に行ったことないので、朝、スーパーに行くことはなかった。

 

みんな、午前中に買い物を済ますものだろうか・・

ちょっと不思議に思った。

 

今日は別にバーゲンセールが行われているようでもない。

いつもこんな感じなのだろうか。

客層は年寄りが多い。

私と同じように、男性1人の年寄りも、ちらほら見かける。

 

面倒なことは朝早く済ませて、後はのんびりというところなのだろうか。

ちょっと、意外な発見だった。

 

今日行ったスーパーは住宅街の中にあるスーパー。

普段行く大手のスーパーではない。

地元民中心の客層だからなのかもしれない。

 

カミさんに聞くところによると、大手のスーパーは夜の7時以降も混むという。

惣菜に割引シールが貼られるからである。

みなさん、よく知っていて、シールが貼られるまでじっと待っているそうな・・

図々しい人は、係員まで持って行って割引シールを貼ってもらう人もいるという。

やはり、客層は年配者が多いという。

年金生活ともなれば、そういう些細なところでの倹約も必要なようである。

 

今日の買い物でひとつ収穫があった。

自分の体力に少し自信ができた。

今回の入院の後、体がなかなか元気にならなかった。

どうしたものかと心配していたが、やればできるということが分かった。

ただ、気分的に弱気になっていただけだったようだ。

 

買い物後の疲れ方からして、入院前の体力とそれほど違いはない。

退院してからしばらく経つ。

かなり体力も戻ってきているのに、気持ちだけが、まだ病人のまま。

気持ちさえしっかりすれば体が動くというのが分かった。

 

さて、買い物も終わったことだし、今日は何しよう。

調子がいいからといって、無理は禁物である。

これぐらいにしておくのがいいのかもしれない。

 

明日も暖かい日になるという。

ちょっと、近所でも散歩してみよう。

家に引きこもっていたら、ますます体が弱るようだ。

というより、体より、気持ちが弱る。

なんでもいいから、理由をつけて、外に出かけるのが大事なようだ。

 

ただ心配なのはインフルエンザ。

人混みだけは避けるようにしなければ・・

 

さて、やはり気持ちが元気になると、ブログも楽に書ける。

なんとか、どん底から這い上がれたみたいだ。

まずは、気持ちだけでも頑張ろう。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

 今日もひと押しお願いします