どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

気分がのらないときは、ブログは書くものではない

昨日のブログの記事はひどかった。

今日読み返して、あまりにもひどいので、半分くらい消した。

気分の乗らないときは、ブログを書くものではない。

すでに読んでしまった人には申し訳ないことをした。

色々反省の多い昨日の記事でした。

 

今朝は雨が降っていて、またまた気分が暗い。

今日はブログを休もうかと思ったくらいである。

天気で気分が左右される弱いメンタル。

なんとか鍛える方法はないのだろうか。

錦織くんの爪の垢でも飲みたいところだ。

情けない限りである。

 

昨日はこんなこともあり、気分転換で海を見に行った。

家から30分ほど車を運転した。

ドライブなど、久しぶりである。

少なくとも今年初めてのドライブ。

海を見て少しは気持ちが明るくなった。

 

f:id:fabifuten:20190120104131j:plain

 

日差しは明るく、車の外にいてもポカポカしていい気持ち。

海はやっぱり気持ちを大きくしてくれる。

毎日でも海を見にきたいくらいである。

 

場所は道の駅、風早の郷 風和里(ふわり)というところ。

瀬戸内海に面している。

夏は海水浴で賑わうところである。

付属施設として、スポーツ施設もあり、サッカーの試合なども行われるところである。

 

場所もいいので、休日ともなるとたくさんの客で賑わう。

そのため、小さな産直市も開かれている。

ここで、「せとか」というみかんとよもぎ餅を買って、お土産とした。

何と言っても、田舎。

安くて美味しいものが手に入るところとしても、ありがたいところである。

 

さて、今日も昨日に引き続き、気分はくらい。

だらだら書いていると昨日の二の舞になってしまう。

今日は短めに・・

 

また、元気になったらしっかりブログを書きます。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もひと押しお願いします。