どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

病気で体が弱っても、写真を撮り続けたい



今朝は冷え込んだ。

気温が10度近くまで下がっている。

わが町で10度といえば冬である。

当然、冬だったらファンヒーターをつけている。

あっという間に、季節が移り変わっている。

 

元気だった頃、この時期、何していたのだろうとブログを見返してみた。

季節的に旅行にはいいようで、近くの名勝地に日帰りで出かけることが多かったようだ。

特に、多かったのが、石鎚山。

毎年のようにこの時期行っている。

 

f:id:fabifuten:20181022080609j:plain

 

写真を撮るのが好きだったので、その題材を求めて動き回っていた。

悲しいかな重たいカメラは持てない体になってしまった。

その気持ちが外歩きを少なくさせてしまっているようである。

どうせ、行ったって写真撮れないし・・

そんな気分が出かける気持ちを無くしている原因のようだ。

 

iPhoneで写真撮ってもある程度のものは撮れる。

しかし、それは撮れたというもので、撮ったという感覚はない。

撮れちゃったというのが正直な気持ちである。

あまりに簡単にそこそこのものが撮れるので、旅行している時にはいいのだが、

ちょっと気合いを入れて写真を撮るとなると、簡単に撮れる分だけつまらない。

 

いろいろ、ああだこうだと苦労して撮った写真はやっぱり見応えがある。

 

そんなことを、昔の記事に載っている写真から感じる。

 

いいミラーレスが発売されている。

かなり軽いものである。

ちらっと、欲望が頭を持ち上げてきた。

 

 また、こんな写真撮りに行きたい・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もひと押し、よろしくネ♪(´ε` )