どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

回覧板が教えてくれた味噌教室・・美味しい味噌が我が家にやって来ました


おはようございます。

夜中に起きて気温をみると8度。

結構冷えて来ました。

いよいよ冬の到来です。

昨夜は我が家もとうとうファンヒーターを点火。

ただ、ちょっと点けるだけであったか気分。

すぐに部屋が暖まったので消しました。

まぁ、とりあえず点火式終了です。

 

昨年までなら久しぶりに点けると臭くて窓を開けたのですが、今年はそれほどでもなく・・

そういえば昨年ファンヒーター買い換えたばかり。

こんな点も少し進化した我が家です。

 

その進化ですが、食べ物でもちょっと進化。

昨日から味噌が自家製に変わりました。

といっても家で作ったものではなく、公民館の味噌作り教室で作ったもの。

関連記事・・味噌作り教室にカミさんが参加

 

作ったのは今からちょうど三ヶ月前。

その後公民館で寝かされて、やっと配布となりました。

 

昨夜はその味噌で味噌汁。

他のおかずは先日買ったハマチの残り物。

ブリの照り焼き、ブリ大根、そして味噌汁。

ザ日本食といった食卓です。

f:id:fabifuten:20191120072024j:plain

 

どことなく違う味噌の味。

子供の頃味わった素朴な味といいますか・・

わかりやすくいえば田舎味噌。

とにかく味噌そのものの味で余分なものが入っていません。

なんか懐かしくいただきました。

 

 

この味噌の出会いは近所に住む従兄弟が回覧板をじっくり見ていてくれたおかげ。

我が家は回って来た回覧板は右から左へ。

じっくり読むことはありません。

ちゃんと回覧板を見なくては・・

そんな感じの味噌との出会いでした。

 

さて大量に手に入った味噌。

現在我が家は私の血糖値対策のため朝はパン食。

味噌汁を食べる機会がグッと減ってます。

この量、一年分あるかも・・

それとも朝のスープは味噌スープなんて・・

まさかね(笑) 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日もクリックよろしくお願いします。