どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

近眼がいいのか・・老眼がいいのか・・

今日も病院である。

しかし、いつもの主治医のところへではない。

今日は眼科。

眼底検査がある。

 

私の目は普通の人とはちょっと違う。

右目が1.2で、左目が0.1である。

いや、左目はもっと悪いかもしれない。

ただ、視力検査の時、0.1の欄は覚えているので、なんとなく答えてしまう。

そのため、0.1である。

 

なぜこんな目になったかというと、本来どちらも近眼であった。

しかし、放射線治療の時、右目に光が入ったためか、白内障になった。

そのため、右目を手術をした。

 

放射線治療する人・・

気になっても、見ちゃあダメよ・・

私は、右目だけ薄目で見ていた・・

 

手術の後もメガネをかけるつもりだったので、右目は0.7くらいになるようにレンズを入れてもらった。

 

しかし、その手術は失敗・・

 

右目の視力は1.2とよくなりすぎた。

こうなると、右と左のバランスが悪く、メガネを作れなくなった。

 

そのため、視力の悪い左目だけにコンタクトを入れるということとなった。

そして、長年、そのように生活していたのだが・・

 

今回の二年にわたる入院生活。

全くコンタクトを使わなくなった。

 

右目が1.2、左目が0.1。

慣れると結構便利である。

 

遠くを見るときは右目で・・

近くの文字を読むときは左目で・・

 

使いこなせるようになった。

 

ただ、ちょっと不便なのがその中間。

ちょうど、バソコンを見るくらいの距離が難しい。

 

右目を使うか、左目を使うか・・

微妙である。

 

↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

もよろしくお願いします。

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事