どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

いよいよ手術です

今日は手術日。

気が重い。

まぁ、楽しみだという人はいないと思うが・・

手術は午後からなのでブログも更新できる。

 

昨日は、ブラジルから見舞客がやって来た。

帰省のついでに病院に立ち寄ってくれた。

娘さんも一緒である。

娘さんとは七年ぶりの再会。

 

プラジルでは内陸に住んでいるので、彼女は海を知らなかった。

高知の砂浜で遊んだ後、泣いて帰ろうとしなかった。

そんな彼女は大学生。

早いものである。

 

大学では薬学を選考するという。

楽学部はお金がかかるが、彼女は奨学生。

テキスト代まで無料という。

親孝行の娘さんである。

ブラジルは貧富の差が大きく、大学に行くのだけでも大変という。

いろいろブラジルの話に花が咲いた。

 

私のいる病院を見て綺麗だという。

ブラジルでは部屋が足りないので、廊下までベットが並んでいるという。

さらに、混み合っているので手術が間に合わず命を落とす人が多いという。

手術がすぐできる日本はすごいと感心していた。

 

私の今日の手術は簡単だと聞いている。

しかし、全身麻酔で手術の後、ICUで一晩過ごすこととなる。

麻酔から目覚めたら、明日の朝である。

今日の夜はたっぷり熟睡できそうである。

 

では、頑張ってきます(^O^☆♪

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます


ブログの最新記事