どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

手術のための検査が忙しい日になりそうである

今日は暗いなと思っていたら、雨だった。

久しぶりである。

これで少し暑さが和らぐかもしれない。

 

暗いのは気分のせいかと思っている。

今日はいろいろ検査がある。

  • 尿
  • 血液
  • 造影CT
  • 心電図
  • 肺活量

といろいろ忙しい。

手術が近づいているのを感じる。

そのために、憂鬱になっているのであろう。

 

予定では月末頃、手術ということを告げられている。

ちょっと大きめの手術なので気が重い。

胸骨を全てのけてしまうという。

一部だけにして欲しいのだが・・

将来のためには全てのけてしまっておく方がいいとのことである。

手術もその方が楽だという。

手術後の生活も含めて不安が大きい。

 

胸骨の後ろには心臓がある。

胸骨に守られている。

それがなくなるわけである。

考えただけで身震いがする。

主治医は問題ないという。

半年、一年もすれば普通の人と変わらない生活が遅れるという。

旅行は大丈夫かと聞いた。

問題ないという。

さて、どれくらいの旅行が大丈夫かそこまでは聞かなかった。

 

考えれば考えるほど憂鬱になる。

できるだけ手術のことは考えないように生活してきた。

しかし、検査も始まり、手術が近づいてくるとなかなかそうはいかない。

気分の整理に苦労する。

 

必要だとわかっているのだが、手術はいやである。

 

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします  

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリックありがとうございます


PVアクセスランキング にほんブログ村