読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

いつもより、カラスが低く飛んで行った

夕方の7時前にいつも病院の上を飛んでいくカラスがいる。

ちょうど、その数分前に飛行機も飛んでいく。

毎日日課として、この時間、カミさんと病院のテラスの椅子に座る。

 

いつもより飛行機の音が大きく聞こえ、カラスも建物すれすれに飛んで行った。

空に雲が多いところからすると、下降気流になっているようである。

今夜、夕立が来るかもしれない。

 

夏休みに入ってずっと晴が続いている。

雨といえば、夜夕立が降ったくらいである。

夏休み帳につける天気の記録は今年は楽であろう。

毎日、晴れマークを描いていればいいのだから・・

 

小学生向けの夏休みのお天気情報が近くの図書館に貼られている。

こちらのお天気情報には、数日、申し訳程度に曇りマークがあると娘が言っていた。

 

今日は風呂に入った。

二回目である。

前回に比べ体が楽に動いた。

脱衣場では椅子に座ることなく、パジャマを着ることができた。

少しずつ元気になつているようである。

 

しかし、まだ一人で入ることができない。

一人で入れるようになれば、わざわざカミさんに風呂のたびに早く病院に来てもらう必要もなくなるのだが。

 

今日は、午前中に二食分の弁当を持ってやってきた。

昼分は、焼きそば、そして夜の分は炊き込み御飯と諸々のおかずである。

そして、夜の8時に帰って行った。

 

なんでもない一日が終わった。

しかし、数ヶ月前の私の状態からすると天国のような一日である。

 

長い目で見ると、確実に元気になっている。

 

 

写真は我が家の裏山から見た松山の夜景です。

f:id:fabifuten:20160822201856p:plain

 

お付き合いありがとうございました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村ランキング応援よろしく  

 

 


PVアクセスランキング にほんブログ村