どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

写真を見て、夏休みの思い出に浸る

今時期、小学生の時は、毎日毎日、セミを追っかけていた。

ひと夏に取るセミの数は、数百匹にもなっただろう。

今なら、大虐殺である。

 

セミ取りに飽きると、川に入り、魚とり。

フナやメダカ、撮った数は、数百匹とはいわず、数千匹。

取った魚を狭い池に入れ、通勤電車並みの生活を魚にさせていた。

 

朝起きて、家に帰るのは、ご飯時のみ。

ひたすら遊ぶ。

 

赤とんぼが川べりを多く飛び出し、秋を思うと、ふと残っている宿題を思い出す。

しかし、その意識をふるい消し、さらに遊ぶ。

 

二学期の始業式まであと十日余り。

学校に子供たちの声が帰ってくるのは、あと少しである。

 

f:id:fabifuten:20160819141055p:plain

 

 

f:id:fabifuten:20160819141139p:plain

 

f:id:fabifuten:20160819141232p:plain

f:id:fabifuten:20160819141256p:plain

 

 

写真は緑小学校。

現役の木造の学校である。

この学校を知ったのはANAの機内誌。

愛媛県に住みながら灯台下暗しでした。

 

 

 

f:id:fabifuten:20160819140928p:plain

 

 

たまに思い出浸るのも・・・

 

ランキング応援ヨロシクです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村ランキング  

 


PVアクセスランキング にほんブログ村