読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

食べても食べても太らない

現在、7時。

今、太陽が昇った。

遅くなったものである。

夏の時期と比べると、二時間遅い日の出である。

 

昨日は救急日。

救急車の音でにぎやかな夜であった。

救急日の日はICUから一般病棟の個室への移動が行われる。

その前に、個室から大部屋への移動もある。

患者の一斉シャフルである。

 

救急車の音だけでなく、隣人も体調が悪く、夜中、何回も看護師さんに痛い痛いと訴えていた。

かなり容態が悪くなっているようである。

今まで週2回ぐらいだった嫁さんの面会が毎日になっている。

二時間ほどいて帰っていく。

ちょっと前まで、今まで行った外国の話などしていたのに、明るい会話もなくなっている。

 

この嫁さんを、おりんごさんと呼んでいる。

いろいろなものに、「お」をつけて話す人だからである。

お金持ちのお嬢さんとして育ってきたようである。

「おりんご」といった時、隣の患者は「大りんご」と勘違いしていた。

家では、あまり使わないよそ行きの言葉のようである。

それ以来、私とカミさんとの会話の中では、おりんごさんの名で通っている。

おりんごさんも大変である。

 

一昨日、傷口のスポンジ交換をしてから、血が止まらなくなっている。

チューブの中を赤いものが流れていく。

主治医の話では、傷口の血流が良くなっている証拠だという。

何事にもポジティブな人である。

しかし、真っ赤なものが流れていくのを見るのは気持ちのいいものではない。

それと、せっかく取った栄養が無駄になるのが辛い。

傷口を直そうと、今、一生懸命食べている。

食べても食べても太らない。

栄養が傷口に持って行かれているようである。

おやつにも、タンパク源となるものを毎日食べている。

結構、おやつ代もバカにならない。

お気に入りはこれである。

 

f:id:fabifuten:20161116073641p:plain

 

 

今日のランキングバナーは京都の紅葉。

見るたびに思うのだが、京都の紅葉は見事に赤い。

栄養が行き届いているのであろう。

 

 ↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

いつも応援ありがとうございます。

 


PVアクセスランキング にほんブログ村