読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

もう仕事に戻れない体になっているようである

今日は機嫌いい朝である。

若い女性の声でやさしく起こされた。

今日から6時に飲む薬が加わったからである。

と言うより、時間が変更された。

昨日まで、8時間おきに飲んでいた痛み止めが、今日から6時間おきになったからである。

別に症状が変わったわけではない。

1日の薬の量はそのままにして、飲む回数を増やしただけである。

 

主治医の考えである。

理由を婦長さんに聞くと、「頭の仕組みが私たちとは違うから、わからない」という。

納得の回答である。

主治医の人柄を知っている人なら。まず納得する(笑)

 

昨日はよく仕事をした。

厳密には仕事をしたのではなく、仕事らしいことを久々した。

パソコン仕事である。

職場では仕事先のホームページの作成をほぼ20年間携わってきた。

そのため、その類のことをすると仕事に感じるのである。

何をしたかというと、もう一つのブログ「定年バックパッカー」のページをいじくっていた。

一番大きな変更点は、世界一周のカテゴリーのトツプページを書き換えた。

今持っているバソコンにはホームページ作成のソフトが入っていないので、簡易的に自分でタグを打って作った。

写真処理のソフトも簡易的なのものしかないので、適当なところで妥協した。

でも、それなりにトップページらしいものができた。

 

 

f:id:fabifuten:20161027065408p:plain

2時間ほどの作業であるが、とても疲れた。

元気な時は、一日中こんなこと、よくできたと我ながら感心した。

もう仕事に戻れない体になっているようである。

体だけでなく、気持ちも怠ける体制になっている。

困ったものである。

  

昨日の赤色のタンは色が薄くなり、今朝は普通のものになった。

これだけでも心は華やかである。

昨日は赤い色を見るだけで憂鬱に日であった。

 今日の日替わりバナーはちょっと赤色を入れてみた。

四国でもそろそろモミジの紅葉が楽しめる季節です。

 

もう秋も後半。

 

退院に向けて、もうひと頑張りである。

  

↓ ↓よろしければクリックお願いします

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

いつも応援ありがとうございます。


PVアクセスランキング にほんブログ村