どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

困った時は市役所へ。こんなことまで助けてくれます。一人暮らしの味方にも・・

どこかに行きたいなぁ



おはようございます。

寒い朝です。

でも、ファンヒーターつけずに頑張ってます。

というより、灯油缶からの補給が面倒で・・

 

昨日も寒くてカワセミ散歩は早めに。

日が高いうちにお出かけしました。

カワセミ仲間からもお早いご出勤でと言われたり・・

これから冬場。

暖かい日向での撮影が一番です。

 

そんな撮影中、とんでもないトラブル発生。

カワセミが移動したので、それとともに人間も移動。

その時、カランと何かが落ちる音。

隣にいた人のレンズフードが足元に。

その後、コロコロとお堀の方へと。

そして、最後はポチャンと5メートル下の水の中へ。

 

 

私がレンズを買い替えた時、最初に注意されたのはレンズフードの取り扱い。

お堀とは反対に向いて付け替えることと。

もし落ちたら歩道はお堀に傾いていると。

そのまま転げていくからねと。

 

そうアドバイスをくれた人が自ら私の目の前で実践してくれました。

レンズフードのお値段8千円。

恨めしく眺めるお堀の水。

なんとかならないかと。

 

するとその方、携帯で市役所へ電話。

ことの顛末を説明すると、係の人がやってくるとのこと。

ボートを出して大捜索です。

 

 

そして、網を使って堀底をゴソゴソ。

幸い現在わが町は水不足。

それもあってお堀の水嵩は少なく・・

なんと見つかりました。

 

 

いやぁ、ありがたいことです。

ここまで市民にサービスしてくれるとは。

今時のお役人は素晴らしい。

 

聞くところによると、何か困ったら市役所へ電話がいいとか。

お金や法律、人間関係まで相談にのってくれるとか。

かつての冷たいお役人の姿は何処へ・・

今や庶民の味方のお役人です。

 

とにかく自分一人で悩まずに、まずは電話を。

コツは総合窓口で聞くのがいいとか。

それに関して窓口を教えてくれるそうです。

 

私も一人暮らし。

相談相手に困ることも・・

その際には、よろしくお願いします。

 

さて、無事に解決したレンズフード沈没事件。

その時、私はこんな写真を撮ってました。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
今日も頑張っていきましょう ( ^ω^ )


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています