どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

昨日は朝ごはんから皆さんに迷惑かけてしまい・・お勉強もうまくいかず・・絶不調・・

どこかに行きたいなぁ



おはようございます。

今朝も疲れ気味の朝・・

どうも、旅行の疲れを引きずっているようで・・

昨日もそのため、いろいろトラブルも。

ちょっとマンネリ化しているのかも。

 

というのは、まず朝ごはん。

生徒が増えたので、朝食時間が7時からに。

早起きの私にとって、良い感じ。

さっそくオープンと同時に朝ご飯の列に。

 

サンドウィッチとお粥をとって、次にサイドメニューをトレイに乗せいてると・・

ガチャーン・・

トレイごとひっくり返してしまいました、

置いたテーブルが狭かったのか・・

私がボゥッとしていたのか・・

床に食べ物が散乱。

一気に目が覚めました。

 

 

レストランのスタッフが気にしなくて良いと後片付けしてくれたけど・・

私の気持ちとしては、申し訳なく・・

朝ごはんも食べたような・・

食べてないような・・

 

そして、授業が始まり、これは普通に。

ボラカイ島のお土産渡したり、和やかに。

ただ、2時間目になると疲れが・・

どうも授業に集中できません。

 

2時間目はリスニングの授業。

ここまで順調に進んで、すでに1ヶ月分のテキストはクリアー。

昨日から、おまけのプリントで勉強中です。

これがなんとも、ムズイ。

 

基本は与えられたプリントの空白を、聞き取った文章で埋めるだけ。

いわゆるディクテーションの基本なのですが・・

なにぶん、この手の勉強は初めて。

全く聞き取れません。

 

そのプランクに入れるものはといえば、theとか、 their、 toなどの。

メインの単語ではなく、おまけの部分。

これが何度聞いても分かりません。

文章の意味はわかるのに、ブランクを埋めれない。

なんともストレスの溜まる学習です。

 

 

まぁ、騙し騙し終わったのですが、これからずっとこの授業。

なんか英語の勉強、嫌いになりそう。

そんな感じの授業でした。

でも、大事なんですよね。

 

さて、昼ごはんも終わり・・

午後の授業もスッキリせず・・

どうも、私の冗談が通じないのか、相手のティーチャー呆れ気味。

 

例えば、与えられたフレーズを使って、会話文を作るのですが・・

例えば、こんな感じで・・

アンダーラインのところが私が入れたところ。

 

A:  You'll never belive it, but all Japanese are clever.

B :  Are you seriou? Why are you foolish?

 

私的には笑ってもられると思ったのですが、どうも滑ったようで・・

この他、いろいろと・・

作っても作っても、呆れ顔。

どうも、笑いが取れません。

 

会話は常に笑いが必要と・・

常々それを心がけて話しているのですが、最近、どうも飽きられたようで・・

ちょっとキレが悪くなっています。

これも、疲れているのか・・

マンネリなのか・・

 

そんな感じで、他の授業もそれなりに。

疲れ気味の授業が終了しました。

 

 

その合間にホテルの外では結婚式。

朝から始まって終わったのが夜中前。

こちらの結婚式長いです。

よくぞ飽きないで、スピーチが続くものかと。

やっばり普段の会話の鍛え方が違えようで・・

 

さて、疲れた心を癒してくれるのは、やっぱりニャンコ。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
今日もがんばろう( ^ω^ )


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています