どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

セブのダウンタウン訪問はタクシーで大失敗・・カムバック、500ペソ・・

どこかに行きたいなぁ



おはようございます。

ベリーベリータイヤドの朝を迎えています。

とにかく疲れたと。

まぁ、昨日はいろいろありました。

ありすぎで、今日は一つの記事にまとめられないと。

と言うことで、まずは午前中のお話しから。

 

朝、いつものように朝ごはん。

どうしてか昨日の朝食、手抜きな感じ。

パンはジャムを塗って挟むだけ。

他のおかずも貧素だし・・

それとも、今までが良すぎたのか。

ちょっと経費削減かもと。

でも、お粥は安定の美味しさ。

まぁ、いいかと。

 

 

それにしても、人が少ない。

多くの人が朝食抜きなのか。

それとも、すでにお出かけしたのか。

と言う私も朝ご飯食べるとすぐ活動開始です。

 

その行き先は、セブ島ダウンタウン。

外出自粛の要請を破る形に。

でも、あくまでグループでの行動をやめてくれとのこと。

単独行動ならいいかと。

 

ということで、準備万端。

すでに用意済みのGRABでタクシーコール。

すぐに綺麗なタクシーやってきました。

 

乗り込むと、いろいろ質問が。

行き方を聞いてくる。

いろんなルートがあるようで・・

よく分からないから、そちらが決めてくれと応答。

ニコッと笑って、出発進行です。

 

 

向かった先は新しくできた橋。

海の上に高速道路ができています。

遠回りにはなるけれど、渋滞回避ができます。

途中、90ペソ(240円)ほどの料金所を通過。

最終料金は460ペソと、思ったより安い料金。

 

 

渋滞がなかったのが、良かったかと。

メーターに示された料金を支払い、サンキューと。

気持ちのいい朝のドライブ終わりました。

 

 

そして、着いたところはマゼラン・クロスと呼ばれるところ。

ここセブはマゼランが世界一周の時、立ち寄った場所。

さらに、ここで亡くなってます。

ということで、そのメモリアル。

そこで、まず記念写真を。

 

すみません、まだ自撮り慣れてなくって・・

 

続いて、人の流れに任せて、別の広場へ。

たくさんの人がお参りに来ています。

ここは、セブで一番大きな教会。

熱心なカトリック教徒が集まってました。

 


どこの国も教会は厳かで・・

静かな時間流れてました。

 

 

そして、次に向かった先は街の中心、アヤラモール。

たくさんの店が集まっているとか。

麦わら帽子も欲しかったし、買い物がてら街の偵察です。

でも、歩いて移動するのに遠く・・

教会の前に止まっていたタクシーで移動です。

料金は15分ほどで、100ペソ。

安いです。

 

そして、着いたショッピングモール。

開店前に着いたので、待つ人がずらり・・

長い列ができてます。

並ぶほど価値のあるイベントがあるのか。

セールの看板が出ているので、それが目当てなのか。

私もその列に並ぶことに。

 

 

待つこと、十分ほど。

金属探知機の中を潜って入場です。

いやぁ、大きいです。

大きすぎて、何がどこにあるのか全く分からず・・

歩いているうちに、トイレに行きたくなり・・

しかし、探せども見つかりません。

 

仕方ないので、ショップの入り口にいたお姉ちゃんにヘルプ。

すると、そのすぐ前がトイレでした。

いやいや、焦っていると視野も狭くなるようで・・

 

ちなみに、こちらは、紙を忘れた時に助けてくれます。

 

そんな感じで動くも、帽子は見つからず・・

まあ、他の場所で買おうと、退散です。

お腹も空いてきたことだし、昼ごはんを食べに帰宅です。

 

帰り道もGRABで予約。

しかし、相手は私が見つけれないようで、いろいろチャットでコールがきます。

その間、たくさんのタクシーが目の前を通過。

わざわざGRABを使う必要もなかったかと。

 

そして、現れた予約した車。

まぁ、古い車で。

メーターも怪しげで、失敗したかと。

でも運転手は人が良さそうだし、ホテルに向けレッツゴーです。

 

 

帰り道は高速を使わず、普通の道を。

それでも、渋滞を避けて、裏道をウロウロと。

行きと変わらない時間でホテルに戻れました。

 

そして、その読みづらいメーターを見て支払いをしようとすると・・

なんと、払わなくていいとのこと。

GRABアプリで支払いが終わっているからという。

 

しかし、確かクレジットカード設定した時、途中でやめた記憶が・・

でも、運転手はお金を受け取りません。

まぁ、そこまでいうのならと、降りて学校のカフェテリアで、GRABの履歴を確認すると・・

ちゃんと、支払い終了してました。

 

そして、行きに乗ったタクシーの料金までもが・・

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
おーい、二重払いの金、カムバック ( ^ω^ )


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています