どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

ステレオタイプの人は、自分で自分を不幸に・・血液型の話なども・・

どこかに行きたいなぁ



おはようございます。

今朝は青空。

やっと雨が上がりました。

 

昨日は一日中、雨・・

どこにも出かけられず・・

退屈な1日でした。

こんな時にこそ、英会話の授業があったらと・・

暇なので、予習をチラチラやってました。

 

その英会話の中身。

少しレベルアップして、最近の日々のテーマは・・

  • Does Blood Type Affect Personality?
  • Culture Differences
  • Bridging the Generation Gap
  • Stereotyping
  • A Way to Know Oneself Better

 

こんな内容を、毎日日替わりで話してます。

中には、日本語で話すのも難しい内容も。

自分の考えを整理するのにも役立ってます。

耳の痛い内容もありますが・・

 

例えば、先日、日本文化の特徴として、血液型の話が取り上げられました。

日本人の中には血液型で人を判断する人がいると・・

 

考えてみれば、血液型にこだわるのは日本だけ。

一部、韓国の人の中にも信じている人いますが・・

それ以外の国では、自分の血液型すら知らない人も。

確かに、日本独特の文化です。

 

そもそもこの理論はナチスがユダヤ人を迫害する時に作られたもの。

A型やO型の人が多いドイツ人は優秀で、B型の多いユダヤ人は劣っていると。

それが、戦後日本でこの手の本がベストセラーに。

そこから日本に根付いたようです。

 

この手の方はステレオタイプの人が多いようで・・

男は“insensitive clods.” とか、女は“too emotional”とか。

これは、テーマがステレオタイプの日に出てきました。

 

さらに深刻なのは人種差別に。

白人は・・黒人は・・ユダヤ人は・・アラブ人は・・などと。

その中には色々な人がいるわけで、当然、いいひとも悪い人も。

しかし、◯◯人は◯◯だから嫌いだとか、ステレオタイプの人はその方向へ。

 

このように他人に向けられるものだけでなく、時には自分自身にも・・

一人の生活は寂しいとか・・

65歳以上は「年寄り」だとか・・

お金がない人は不幸だとか・・

自分の思い込みで、自分の気持ちを暗くさせてます。

 

こんな感じで、英会話の中でいろいろと・・

 

さて、洗濯機からビーピーと・・

洗濯も終わったようで、外に干さないと。

今日は貴重な晴れの日になるとか。

朝一番に洗濯機回してました。

 

それが終わったら朝ごはん。

そして・・・楽しみは・・

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
今日も頑張ろう ( ^ω^ )


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています