どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

英会話の勉強を1ヶ月続けて思うこと・・現状報告です・・

どこかに行きたいなぁ



おはようございます。

今朝も賑やかな朝・・

一羽機嫌の悪い雀がいるのか、怒っている感じ。

最近、なんとなく鳴き声が聞き分けれるように・・

まぁ、餌の取り合いだと思いますが。

 

そんな鳥さんの声はわかるのに、英語のヒアリングはなかなか・・

授業も1ヶ月が終わり、新しいステージへ。

内容も量も一気にグレードアップ。

話すスピードも早くなったような。

 

そんな中、一番苦労しているのが難しい単語。

意味は調べればわかるのですが、問題は発音。

スペルが長く、まるで早口問題みたいな単語もある。

何度、発音してもチェックが入り、最後には舌を噛みそう。

耳が悪いのか、口が鈍臭いのか・・

 

ただ、講師によって熱心さが違うようで・・

若い女の子の授業は、まぁ伝わればいいかとスルー。

それより、スピードと量がレベルアップ。

内容は日常会話で・・

道端で、よもやま話をしている感じです。

 

最近は、私からもツッコミを入れることも多く・・

たまには下ネタも。

フィリピン行ったら、一緒にビーチに行こうなどと・・

まさに、フィリピンパブ状態。

これでビール飲みながらだったら、最高です。

 

会話の授業はそんな感じで楽しめるのですが、問題はリーディングの授業。

毎回、テーマが変わります。

昨日はハロウィンで、その前はサハラ砂漠。

中身は、文化の歴史に踏み込んだり、環境問題まで。

知らない単語も多く出てきます。

 

内容に対して、いろいろ質問出されるし・・

答えるときは、単語ではなく文章にしろと指導され・・

さらに、その答えたセンテンスは文法的にチェックが入り・・

自尊心、ポロポロになります。

 

私としては、相手に伝わればいいと思うのですが、相手は教えるプロ。

そうとはいかないようで・・

 

ただ、たまには私が優位に立つことも。

なにぶん人生経験だけは多いわけで・・

いろいろ教えることも多く・・

ふむふむと感心しながら聴いてくれることも。

そんな感じで授業が進んでいます。

 

この前のサハラ砂漠では、授業の始まりでサハラに行きたいかと問われ・・

もう行ってるしと・・

一気に主導権は私に。

行った時の写真をいろいろ見せて・・

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
こんな時もあったんだなと・・ 


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています