どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

一箱1500円のリンゴが届いた

どこかに行きたいなぁ



おはようございます。

今朝は元気な小学生の声でお目覚め。

「おはようございます」との旗当番の日への挨拶か。

元気いっぱいの子供たちです。

そんな声に後押しされて、布団から出てゴミ出し。

今日はちょっと寒いかも。

晴れると気温が下がる今の季節。

晴れるのがいいか・・

寒いのがいいか・・

二者選択の季節です。

 

さて、そんな冬の季節。

定番の果物といえばミカンですが・・

場所によってはリンゴかと。

我が県ではリンゴは高級品。

一箱買うなど、とんでもない贅沢。

その贅沢なものが昨日届いた。

 

f:id:fabifuten:20210125081221j:plain

 

リンゴといえば木でできたリンゴ箱。

今時はそうでもないようで、段ボールで。

子供の頃のりんごの思い出はリンゴの実より箱が印象的。

私の初めての机はリンゴ箱だった。

さらにその横にはリンゴ箱でできた本箱。

そして、初めて自分で作った犬小屋もリンゴ箱だった。

 

ちょっとした大工仕事の材料はリンゴ箱から。

そんな思い出が残ります。

話からだとなんか貧乏臭く見えますが、結構幸せ。

ウキウキしながらリンゴ箱の机に向かった記憶があります。

自分だけの机が手に入ったからか・・

印象的な思い出です。

 

その頃のリンゴはおがくずの中から取り出していましたが・・

今のご時世。新聞紙に包まれて・・

なんでこんなもの買ったかというと、安かったから。

ヤフーショッピッグでカミさんが見つけて、私が注文。

一人一箱なので、カミさんは実家に送ったとか。

そのため、私のIDでもう一箱。

決済すると、なぜか半額になり、1500円。

送料込みですから、リンゴ代はタダみたいなもの。

すごくお買い得のリンゴが届きました。

 

このリンゴ。

カミさん、ジャム用に買ったとのことですが・・

一個食べてみると、全くそのまま食べて問題なし。

訳ありリンゴということですが・・

 

さて、ジャムにしてしまうのはもったいなくて・・

さて、どうしましょ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
こんなのが30個ほど ( ^ω^ )


  にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ  に参加しています