どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

政治的発言


昨夜は、伊予さつまと言う料理を作っていた。

焼いたアジの身をコリコリとスリコギで・・

 

f:id:fabifuten:20200512070051j:plain

 

残った骨で出汁を取る。

擦り終わった身に麦味噌を加え、さらにコリコリ・・

最後に、だし汁を加えて出来上がり。

 

f:id:fabifuten:20200512070115j:plain

 

昔から貧しい漁師町で伝わる郷土料理である。

 

この漁師町。

山が迫って平野が少ない。

昭和三十年代まで麦を食べていた。

その麦飯を美味しく食べるために作られたのがこの料理。

今でこそ、関アジ、岬アジと称されるが、かつては安い魚。

その安い魚と、麦味噌と麦飯で作る庶民の贅沢である。

 

見かけからは想像できない絶品料理。

昨夜は美味しくいただいた。

 

この漁師町、仕事がないので昔はたくさんの移民を送り出した。

その関係でニューヨークやロサンゼルスに住む親戚も多い。

今でこそアメリカに住むといえば格好いいが、辛酸を味わって築いたアメリカ生活。

苦労は口に出さないが、言葉の節々から伝わってくる。

 

こんな貧しい町は、超保守のお国柄。

代々、自民党代議士を送り出してきた。

そんな田舎からも、今の政府への不満は聞こえてくる。

 

かつて全国の自民党員が選んだ人は石破氏だった。

それが国会議員の選挙でひっくり返った。

 

昨日、感染者数を示す地図を見て、ポツリとかみさんが呟いた。

東北、山陰、四国、九州は少ないね・・

みんな貧乏・・

ジッとしているのに慣れている・・

 

日本は広い。

狭い霞ヶ関の中で選ばれた人でなく、

全国の国民の意見に耳を傾けるリーダーでこの難局を乗り越えたい。

 

そんなことを、ぶっかけ飯を食べながら感じていた。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
がんばれ、アンパンマン・・ボチリ( \(^-^ )