どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

コロナ対策のキーワードは靴底にある その二





 昨日は激動の一日。

コロナの給付対象が国民全体に替わったと思ったら、緊急事態宣言が全国に。

もう、びっくりです。

何が首相の身に起こったのか・・

政府の誰かがブチ切れたのか・・

まぁ、みなさん右往左往の一日でした。

全国一斉の学校休校といい、国民を驚かすことが好きな首相です。

 

さて、昨日の靴底の話の続きです。

 

コロナ被害は欧米がひどい。

その欧米の中でドイツやオーストリアでは亡くなる方が少ない。

医療水準の差という話もあります。

 

被害の小さいアジアの中でも、飛び抜けてベトナムが優秀。

まだ感染者が数百人という数。

感染者の住所、年齢、職業まで公表する国です。

情報を操作している感じは受けません。

 

これらの国に共通することは、家の中では靴を脱ぐということ。

どうもこの辺がコロナ対策のキーワードのようです。

病気の発症は体内に入るウィルスの量が問題。

少しなら体が持つ免疫でやっつけれます。

感染した靴が室内にあると、徐々にウイルスが部屋に蔓延。

次第に体を蝕んでいく感じがします。

 

コロナウィルスは飛沫感染が多い。

感染者から飛び出した飛沫はしばらくすると地面へ。

その上を歩くとウィルスは靴底へ。

そのため、感染した地域の除染を見ていると、入念に地面に薬をまいている。

手洗いはしっかりするのに、靴底対策はおざなりです。

これから拡大する感染地帯。

気をつけるに越したことはありません。

 

そうなると、日本の家の中で一番の危険地帯は玄関。

ここの除染は大事です。

玄関を掃除しないと運気が逃げていくと言いますし・・

 

カミさんは家の中を掃除する時、最後に玄関をするとか。

玄関から掃除を始めると、家中に菌を広めてしまうからと言ってます。

掃除一つにも気配り。

我が家のカミさん、頑張ってます。

 

さて、昨日のおやつは苺サンド。

産直市のイチゴが登場。

カミさん、テレビを見てから作りたかったとか。

やっと実現しました。

お腹が空いた時に免疫力が下がるとか。

おやつも大事な感染対策。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日もポチッと押さないでねぇ( ✌︎'ω')✌︎