どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

3月11日に思うこと





3月11日。

この日が来るたびに、悪夢を思い出す。

いまだに、テレビで流れた「みんなで仲良くボボボーン」という曲を思い出す。

もうあんな日は繰り返したくない。

国民全員が思っていることだろう。

 

あの時の政府の対応。

色々評価が分かれると思うが、みんな一生懸命やっていた。

くたくたになっていた政府関係者の顔が思い浮かぶ。

本当に寝ているのだろうか・・

一日中、頑張っている姿がテレビで映された。

 

そんな中、一番の目的は国民の命。

みなさん、頑張っていただいた。

政府だけでなく、企業も同じ。

まずは国民の生活を立て直す。

国全体で頑張った。

みんな助け合って、不満も言わず耐え忍んだ。

 

今回のコロナショック。

経済的な打撃は同じくらいになるという。

ただ、違うのは世の中の流れ。

お互い助け合う時なのに、我先にものを奪い合う。

テレビでは、日本の経済と国民の命のバランスが大事ですねという声も。

人の命が優先でしょうと言う人が少ない。

 

どうも、震災の頃と比べて、日本人の心が蝕まれているような。

陽性反応があるのに、遊びまわるジイさん。

マスクを高額転売しても、悪びれない政治家。

自分さえ良ければ、それでいい。

同じ国難に見舞われているのに、どうしてこんなに違うのか。

悩ましい・・

 

そんな中で救いは桜。

早く咲かないかなぁ・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ