どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

情報不足の中、迷走中・・日本はどこに向かっているのだろう


朝一のニュースはアメリカ株の急上昇とのこと。

史上最高の上げ幅という。

株の動きは世の中の情報に敏感である。

お金が絡んでいるだけにシビァである。

アメリカはコロナ対策が進んだのか。

いい情報があるのかもしれない。

 

アメリカだけでなく、お隣の台湾でもコロナ対策が進んでいるという。

そのため、指導者の人気が急上昇とのこと。

さらに、中国の一部ともいえるマカオも感染が止まっている。

きちんと対策を打てば、なんとかなるということだ。

無闇に恐れることはないということか。

 

さて、我が国はどうだろうか。

昔は官僚が動かしていた国。

今は政治主導となっている。

その政治家はどんな仕事をしているのだろう。

 

昨日の国会の漏れ聞こえてくる話はどうも怪しいことばかり。

年寄りは歩かなくていいとか・・

いやいや、これではなかなかコロナ対策、前に進みそうにない。

 

外国から伝わるニュースでは、インドなどの国では日本人は入国拒否にあっているとか。

ビザが降りないという。

外国からすると、もう中国も日本も同じ状態と見えるようだ。

他の国でも日本人旅行者はコロナと言われ、差別を受ける。

日本人が思う以上に日本の価値が下がってしまった。

今思うに、どうして、台湾やマカオのように対策が打てなかったのか。

疑問が多い。

 

さて、ボヤいても仕方がない。

その決定をした政治家は国民が選んだもの。

 

そんな世の中を尻目にカミさんは黙々とお裁縫。

YouTubeで仕入れた知識で着物が服に変身。

情報は知ろうとしなければ手に入らない。

今の時代、最後に泣くのは情報弱者だ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ