どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

どでかいサケが届いた。この腹の中にはイクラか白子か、どちらかな・・


先日作ったカレーがあまりに美味くて、昨日は昼ごはんに、さらに晩御飯にも食べた。

それも大盛りで・・

そのためか、今朝は胃が重たい。

若い時ならいざ知らず、歳とってからはほどほどにしないと。

消化器官も衰えている。

 

そんな時にかぎって美味しいものが届く。

秋鮭である。

 

f:id:fabifuten:20191025075210j:plain

 

荒巻鮭ではなく、取れてそのまま冷凍したものである。

見た感じメスのサケのようである。

私にはなんとなくわかる。

かつて悩んで、記事を書いたことがある。

・・鮭のオスとメスの見分け方って難しい -

 

メスということは、腹のなかにイクラがはいっている。

ぞんざいには扱えない。

今年はサケが取れなくてイクラが高騰している。

高級食材である。

 

ということで、とりあえずは冷凍庫で保存である。

が、大きすぎで入らない。

ぶつ切りにすればいいのだが、腹のなかにはイクラ。

頭をはねても、イクラを傷つける可能性がある。

 

悩んだ末、シッボを切った。

なんとか斜めにすると入った。

こう書くと簡単そうだが、冷凍のサケ、切るだけでも大変。

少し溶かしてから切った。

なんとか長期保存体制に入った。

 

さて、いつ切るか。

実は別便でイクラも届きそうである。

こちらは味付きである。

こちらを消費してからとなりそうだ。

 

と言っても私、尿酸値が高い。

ガツガツとイクラ丼が食べれるわけではない。

多分、知らないうちにイクラはなくなっているのだろう。

イクラも貰うたびに悩ましい。

 

まずはその前に胃の調子を戻さねば。

イクラとサケの親子丼が待っている。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日もクリックありがとうございます。