どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

1.4mの蛍光灯の交換・・LEDに交換するべきか、それとも・・


キッチンの蛍光灯が切れた。

ただ切れただけなら問題ないのだが、このご時世、LED転換期。

最近ダメになった照明機器はLEDに変えてきた。

その度に、電球だけでなく、本体も交換。

見た目は難しそうだが、意外に簡単。

外すと差込口が見えて、買ってきた新しいものをそこに差し替えるだけ。

思ったより簡単に交換ができた。

 

さて、今回は1.4mの横長の蛍光灯。

今までの丸いシーリングタイプのものとはちょっと違う。

というより、どのように交換したらいいのか見当もつかない。

調べると安定器も交換せよとある。

 

とりあえずわからないので、電球を取り外しホームセンターへ。

困ったときは、まずはホームセンターです。

・・スーパーより安く便利なホームセンター -

 

これが切れたのですが言うと、係員登場。

蛍光灯売り場に案内された。

そこには、従来の蛍光灯がずらり。

LEDではない。

 

LEDタイプのものはと尋ねると、やはり安定器が古いので、従来の蛍光灯を勧められた。

お値段、五百円ほど。

あまりの安さにうろたえていると、もう少しお高いのがあるとか。

と言うことで、昼光色の蛍光灯を二千円ほどでお買い上げ。

本体ごとLED交換を覚悟していただけに、あっけない幕切れでした。

 

家に蛍光灯を入れて、作業完了。

使えるものはまだ使わないと・・

なんて思いながら、本日のお仕事終了となりました。

 

さて、本日の晩御飯はお鍋。

いよいよ、鍋料理がおいしい季節となりました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村/

応援クリックありがとうございます。