どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

北海道で避暑、札幌でマンスリーマンションの生活が始まりました


おはようございます。

爽やかな朝を迎えています。

気温、19度。

涼しいというより、半袖だと寒いくらい。

昨日までのジメジメとした暑苦しい天気は嘘のようです。

 

はい、現在、北海道、札幌にいます。

昨日、飛行機でひとっ飛び。

直行便ができたので、2時間の空の旅でやってきました。

先月の沖縄旅行中止の件もありましたので、ちょっと心配していたのですが・・

・・・【悲報】沖縄旅行をキャンセルしました -

 

無事に北海道生活始まりました。

今回の旅行は旅というより、プチ移住。

季節的移住と言いますか、そんな感じの生活を考えています。

 

ということで、とった宿はホテルではなく、マンスリーマンション。

とりあえず半月間借りています。

よければ延長も視野に入れています。

何しろ、こんな生活初めてなもので・・

さらに私の健康状態もありまして・・

お試し避暑移住という感じです。

 

まずは、現在いるマンスリーマンションの紹介から

 

寝室です。

ベット二台、布団はレンタルしました。

f:id:fabifuten:20190822062016j:plain

 

リビングというか、書斎というか・・

ソファーとテーブルもあります。

ソファーはソファーベットになっていますので、お客があるときは客間に使えます。

というか、三人でも生活できる間取りです。

 

f:id:fabifuten:20190822062033j:plain

 

ダイニングキッチン。

昨年の夏もウィークリーマンションを借りたのですが、その時は食器類も完備。

・・・札幌の外国人向けの民泊に泊まっています -

今回は冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、湯沸しポット、鍋、フライバンだけ。

皿とか食器類や包丁、まな板は自分で用意しないといけません。

本日、百均に買い出し予定です。

 

f:id:fabifuten:20190822062053j:plain

 

ついでに水回りの紹介。

風呂は一応バスタブ付き。

夏なので、シャワーだけでもいいのですが・・

 

f:id:fabifuten:20190822062110j:plain

そして、トイレ。

一応、ウォシュレットです。

f:id:fabifuten:20190822062123j:plain

 

部屋は10階にあるので見晴らしはいいです。

朝は5時ごろから眩しい朝日が差し込みます。

北国なので、夜明けが早いです。

 

f:id:fabifuten:20190822062138j:plain

 

さて、こんな感じで始まった北海道生活。

しばらく札幌でブラブラした後は、レンタカー借りて、近場を観光する予定。

 

 ・・・レンタカーはこちらで探しました  

駐車場も借りています。

まさに、引っ越してきた感じの生活です。

 

さて、気になるお値段ですが、一日5000円ほどで借りています。

駐車場代や布団のレンタル代、借り終わった後の部屋のクリーニング代も必要になりますので、その分、追加料金を払っています。

長く借りるほど、安くなるシステムです。

 

場所は北海道大学の近く。

周りは学生街のようです。

スーパーの品揃えもそんな感じで。

そのためか、刺身などの品揃えは今ひとつ。

ちょっと残念かな。

まぁ、一駅地下鉄に乗れば札幌駅。

デパートの地下で色々食材も買えるし、車を使うようになれば買い出しにも出かけられるし。

 

何と言っても、北海道大学の中を散歩できるのが楽しみです。

・・・北海道大学は一級の観光地でした -

 昨年も楽しませてもらいました。

昼ごはんも学食へ食べに行けるし・・

 

その昼ごはん。

昨日は札幌ラーメンからスタート。

けやきで頂きました。

この店お勧めの味噌ラーメンと・・

f:id:fabifuten:20190822071844j:plain

焦がし醤油ラーメン。

f:id:fabifuten:20190822071859j:plain

さすが本場の札幌ラーメン。

昼から美味しく楽しませてもらいました。


夜は近くのスーパーで色々食材を買い出し。

野菜類や卵、ハム、パン、コーヒーなどを調達。

昼にカロリーたっぷりとったので、夜は簡単な惣菜で済ましましたが、ちょっと北海道的なものも。

 

f:id:fabifuten:20190822063623j:plain

 

筋子のオニギリ。

こればかりは北海度に来ないと手に入りません。

 

そして、これも・・

まずは、乾杯で北海道生活が始まりました。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

今日もクリックありがとうございます。