どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


可動式の棚がついて、リフォーム工事が終了。残るは支払いですが・・


三年に渡る我が家のリフォーム。

昨日、やっと完了しました。

長い道のりでした。

・・・やっと決まった!定年後の家のリフォーム、さて予算はいくらまで?  

 

最後の風呂リフォーム中の一週間。

玄関から風呂場までこんな感じの養生がされてました。

 

f:id:fabifuten:20190621121840j:plain

 

一階のトイレが使えなかったり、結構不便。

欲求が起こるたびに階段を登り、二階のトイレへ。

いい運動になりました。

工事が終わり、やっと一階の動線が復活しました。

 

そして、出来上がった脱衣場の棚。

可動式になっています。

動かすときは、金属部分の付け根を手でつまむと外れます。

つけるときは、穴に合わせて押すと、パチリと・・

よくできています。

 

これ、見た目は簡単な仕組みのようですが、土台の壁の中は合板で補強。

結構手間のかかる仕事でした。

 

f:id:fabifuten:20190621121905j:plain

 

もう一つの棚はカミさんのアレンジ。

材料の木材や取り付け金具はネットで事前に購入。

金属の枠のように見えるのは、タオル掛けを代用したとのこと。

ちょっと、カミさん、ドヤ顔で説明。

でも、作ったのは大工さんなのですが・・

 

f:id:fabifuten:20190621184750j:plain

 

元々洗濯機を買い換える前は、洗濯機の上に建付の陶器のテーブルがついていた。

でも、買い換えたドラム式は大きくなって、サイズオーバー。

さらに、上の部分からゴミのメンテナンスが必要。

そのため、テーブルは使えなくなり・・

代替として考えた棚。

カミさん自慢の設計です。

 

全ての工事が終了後、三人の方がやってきて、徹底的に掃除。

玄関から廊下、そして風呂場の中までピカピカに磨きあげました。

昨年のリフォーム工事の後始末とは全然違います。

・・リフォームが終わり自宅に帰ると、そこはゴミの山だった

 

前回、これだけ綺麗にしてくれたら、リフォーム後、私、入院することもなかったのに・・

まぁ、終わったことですが・・

 

さて、残るは支払い・・

悩ましい・・