どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

newベルゲン鉄道でオスロからベルゲンへ、7時間の列車の旅 、旅行記更新

車の傷を自分で直してみた


六月である。

ということは、春が終わったわけだ。

なんかよくわからない今年の春だった。

なぜだろう・・

 

ということで、夏。

若い時・・というより元気な時は夏が大好きだった。

季節で一番好きな夏。

ビールは美味しいし・・

休みが長く取れて、旅行に行けるし・・

いい季節だった。

 

では今は・・

ビールは飲んでいない。

医者に止められているわけではないのだが、酒自体飲んでいない。

飲みたいという気持ちもなくなった。

そして、休みは・・

一年中、休みである。

ということで、休みという実感がなくなった。

 

なんとも、つまらない人生だろうか・・

いや、逆に恵まれすぎなのだろうか・・

たぶん、後者であろう。

くだらないこと書いているとバチが当たりそうなので、時候の話はこれくらいに。

 

さて、昨日の車検の話の続きである。

15年目の車、車検に出すか、それとも買い換えか・・ -

 

車検から戻ってきた車。

これから、まだ二年間使うということになった。

もう、そろそろ買い替えだなという気持ちもあり、車についた傷はそのままにしていた。

大きなものではないが、後ろについているので結構目立つ。

小さな傷でも業者に頼むとバカにできない額となる。

そこで、自分で補修することとした。

 

ネットで調べると、コンパウンドとタッチペンである程度直るという。

今時便利なもので、YouTubeの動画で説明してくれる。

それを何回か見た上で作業開始。

コンパウンドは三種類パックのものを使った。

 

 

コンパウンドを布につけ、ゴシゴシと・・

すると、あら不思議、小さな傷が消えていきます。

軽くこすったくらいの傷は、コンパウンドでこするだけで終了。

コンパウンドはきめの粗いものから順番に三種類使って擦ります。

こんなことなら、もっと早く直しておけばよかったと・・

 

ただ、問題は深く削れているところは直らない。

動画によると、まずパテ埋めをしてから、タッチペンで塗るといいということだが・・

めんどくさい・・

 

ということで、まぁ、目立たなくなればいいので、パテ埋めを飛ばして、タッチペンでヌリヌリします。

一回で塗るのではなく、何回も塗り重ねていきます。

すると、なんとなくいい感じに・・

遠目で見ると、目立ちません。

 

しばらく乾かした後、最後にもう一度コンパウンドでゴシゴシします。

はい、完了です。

 

動画で見たように、綺麗に治りませんでしたが、パッと見ではわかりません。

まぁ、車自体、15年ものですから・・

こんなものでいいかと・・

 

ちょっと綺麗になったので、お出かけです。