どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


バーベーキューの準備で一苦労・・チャコスタが見つからない


今日の弟家族やいとこたちが集まってバーベーキュー。

そのために、昨日網を買ってきた。

結局、新しいバーベーキューコンロは買うのはやめた。

もし買ったとしても、これから何回使うか・・

もう子供たちが集まって、バーベキューをすることは少ないだろう。

もし、肉を焼くとしてもホットプレート。

ということで、とりあえずはサビまみれの古いバーベーキューコンロですることにした。

 

次は古い炭が使えるか。

炭は腐ることはないと思うが、どうも湿気を含んでいるようである。

そのため、火がつくかどうか試してみることにした。

 

我が家の場合、炭を起こす時に便利なものを使う。

チャコスタというものである。

これは、キャンプには必須アイテム。

炭起こし以外に色々な使い方ができます。

 

f:id:fabifuten:20190501172423j:plain


こんな風にダッチオーブンの上に置いたり・・

 

f:id:fabifuten:20190501172547j:plain

 

ピザを焼いたり・・

 

f:id:fabifuten:20190501172633j:plain

 

さらに、ローストビーフまで作ったりした。

 

たたむと、ペラっとなって場所を取らない。

持ち運びにも便利である。

 

ただ、小さくなるので、逆にどこにしまったかわからなくなってしまう。

そのため、これを見つけ出すのに苦労した。

物置の中やら、キャンプ道具をしまっているところや、色々探した。

そして、結局見つかったところが、縁台の下に置いていた炭の中。

見つけるまで半日かかりました。

 

その見つかった炭を使って、火起こしの練習。

一緒に見つかった着火剤を使って点火です。

しかし、その着火剤すらなかなか火がつかない。

三年以上放置した着火剤。

もう油成分、気化してしまったようです。

 

なんとか騙しながら火をつけて、その上に炭を置いてみると・・

もくもく煙だけ出ます。

ちょっとやばい煙・・

消防自動車がやってきては困るので、途中で炭起こしは断念。

 

さて、今日のバーベーキュー、どうなるのでしょう

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もクリック、ありがとうございます