どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


夕方になっても、子供達の声が公園から聞こえて来る季節になりました


朝日が眩しい夜明けです。

今朝は朝日に顔が照らされて目が覚めた。

夜明けが一気に早まった感じの朝である。

 

夜明けだけではない。

夕方6時になっても、外はまだ明るい。

近所にある公園からは、その時間になっても子供達の楽しそうな声が聞こえて来る。

 

近所の小学校は個別懇談の時期か、帰りが早くなっているようだ。

昼過ぎから、子供達の声が聞こえて来る。

たっぷり遊べるいい季節がやってきた。

 

この近所の小学校。

生徒数は1000人を超える。

少子高齢化と言われるが、この学校は子供の数が減らない。

確かに年寄りは増えているが、子供の数は減らない。

ちょっと珍しい地域である。

 

そんなところにある小さな公園。

20年ほど前に住宅地の中にできた。

近所に公園がなかったので、署名活動等をした結果やっとできた公園である。

子供達にとっては貴重な遊び場となっている。

それほど大きくはないので、子供達の密集度はすごい。

狭い公園の中で、子供達が蠢いている感じである。

 

その公園の周りは桜の木が植えらた。

公園ができたときは小さな苗木だったが、今では立派な桜の木。

もう少しすると、この公園も桜の季節・・

町内会で花見も開かれる。

子供だけでなく、大人も集まる。

さらに賑やかになります。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もひと押しお願いします