どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

寒くなると、喘息にご用心です。部屋を暖かくしましょう。


昨日から、外泊してました。

おかけでいい正月を楽しむことができました。

 

でも、また今は病院。

修行生活の再開です。

まずは点滴から・・

いきなり現実に逆戻りです。

 

こんな生活をしていると、普通のなんでもない家族との団欒がなんと幸せなことか・・

皆さん、今、ご自宅で家族とともに過ごされていると思いますが、それだけでもすごい幸せなことです。

大事な時間をお過ごしください。

 

さて、なんとなく私の今の現状が見えてきました。

昨夜は普通通り寝れて、この調子だと退院近いかなっという実感でしたが・・

夜中の3時頃、発作が起こりました。

 

いつものように水を飲んで、タンを出そうと思ったのですが・・・

なかなかうまくいきません。

というより、出した後も呼吸はぜいぜい・・

 

ふと、その時、気づきました。

これって、ひょっとして寒いから・・・

 

寝るときにファンヒーターきっていたのですが、もう一度付け直しました。

部屋が暖かくなるにつれ、だんだんと呼吸が楽になりました。

 

なるほど、気温が下がると、私の場合、喘息の発作が起こるようです。

 

今回のリフォームの件で、埃が喘息の原因と思っていたのですが、もう一つありました。

気温が下がるとダメ・・・

 

そう考えると、10月からの度重なる入院。

発作は全て早朝でした。

 

てっきり、寝ている間に水分不足になって、それで気管が詰まると思っていたのですが・・

それよりか、寒さのため、気管が狭くなっていたようです。

そう思うと、色々納得行くことも・・

風呂上がりも、呼吸が苦しくなります。

 

暖かい風呂場から、気温の低い脱衣所に移ると、呼吸が苦しくなっていました。

納得です。

 

主治医が寒くなると、呼吸が苦しくなりますから気をつけてくださいと言ってました。

納得というか、実感というか、自分の体で証明した感じです。

 

病気って結構思い込みが激しいようで・・

なるほどです。

 

でも、明るい兆しかも・・

原因がわかれば、その対策をすればいいわけで・・

寒くなる朝はエアコンで温度設定して寝ることにします。

 

そして、夏場は元気だった理由もよくわかりました。

あの暑い中歩き回っていても元気でしたから・・

何しろ、ピラミッドまで登れましたし・・

 

また、暖かくなったら元気な体が戻ってくるとわかっただけでも一つの収穫です。

 

これからまだまだ寒い日が続きます。

もうひと頑張り・・

必ず暖かい春がやってきますから・・

それまで頑張るぞぅ٩( 'ω' )و

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

今日もひと押しお願いします。