どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


2019年のブログのKWは「シンクロ二シティ」だな


今年の日本レコード大賞は乃木坂46の「シンクロニシティ」になったという。

知らんし、こんな曲・・

昨年も乃木坂46の「インフルエンサー」だった。

2年連続の日本レコード大賞受賞という。

素晴らしいことである。

 

このインフルエンサーの曲も昨年の紅白の時初めて聞いた。

一瞬、インフルエンザかいなと思ったりして・・

 

ネットで調べると、「世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと」という。

SNSの中での話とある。

 

私もかれこれ長い期間ブログを書いている。

もう10年以上になる。

しかし、この時まで知らなかった言葉であった。

まぁ、この曲が流行り始めている間、私はずっと入院生活。

知るわけもなかった。

 

インフルエンサーのブログにはたくさんの読者がついているという。

私のブログも、そこそこ多くの方に読んでもらえている。

下のデータは今月のページビューの数字。

googleさんがこのブログのデータを提供してくれている。

 

f:id:fabifuten:20181231063622j:plain

今月は15万以上のページビューがある。

一日あたり、5000のページが読まれている。

ひょっとしたら、私、インフルエンサーなんて思ったりして・・

まぁ、そんなことはないか・・

そんなに影響力ないし・・

だだ、徒然なるままに日記書いてるだけだし・・

 

今年の「シンクロニシティ」

これはちょっと私に当てはまりそうである。

この曲も、今日まで知らなかった。

先ほど初めてyoutubeで聞いた。

入院していても、すぐ新しい曲が聴けるというのも便利な世の中になったものだ。

ありがたいことである。

 

この曲・・

今の私の境遇と似ている・・

 

出だしの歌詞の、夜の街をネットに置き換えるとそのままになる。

 

悲しい時、「ネットの中」をただひたすら歩くんだ・・

 

その続く歌詞もそのまま当てはまる。

 

乃木坂・・やるもんだ・・素晴らしい・・

一瞬、ポチりしそうに・・

でも、曲の買い方知らんし・・

 

今年の「インフルエンサー」に引き続き、

「シンクロニシティ」が来年のキーワードに決まりだな。

 

 今の時代、人と繋がりにくい。

自分の心の痛みを人に感じてもらうのはなかなか難しい。

ただ誰かに寄り添ってほしい・・

そんな時が突然訪れるのが、今の世の中。

 

こんな時、病人の私が書いている、このくだらないつぶやきが何かのお役に立てるかも・・

 

病人でも、旅行に行ったり、美味しいもの食べたり、いろいろ楽しめますよ。

諦めないでね。

人生これからも長いから・・

 

そんな気持ちだけは、片隅に置いてこのブログ書いてます。

シンクロニシティとは「意味のある偶然の一致」。

こんなブログに出会うのも、「意味のある偶然の一致」なのかもしれない。

 

少しでも、心の癒しになってもらえれば幸いです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ