どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


株が値上がりしたので、家のリフォームの代金の支払いが遅れた



昨日はリフォーム代の支払い期限。

うっかり忘れるところだった。

もっと早めに払うつもりだったが、今回のリフォーム代の出どころは株の売却。

下がっている株に見切りつけようかと・・

 

と言うことで、株を売ろうとしていたのだが・・

なかなか、売るタイミングが難しかった。

底まで落ちていた株価が戻ってきたからだ。

あれよあれよというまに値上がりし、売るのがもったいなくなった。

米中の仲も少し改善したということで・・

しばらくは安泰かと。

 

ということで、とりあえず銀行の預金から払うことに・・

 

>>>やっと決まった!定年後の家のリフォーム、さて予算はいくらまで?

 

お金の振込は最近、手間がかかるようになった。

振込詐欺の影響か、ATMでの振込上限は10万円。

これでは、子供の生活費の仕送りにも支障が出そうな金額である。

都会に出て行った子供への仕送りしている方、大変でしょうね。

その度に高い手数料払って、窓口で仕送り・・

これって、銀行の貧乏人いじめでは・・

ということで、今はネット銀行がはやる理由わかります。

 

我が家も、カミさんはネット銀行使ってます。

私も登録だけはしていますが、どうもネット銀行肌に合いません。

 

ネットでやり取りするのは、株くらいです。

手数料が圧倒的に安いし・・

騙されることないし・・

 

そうなんです。

 

銀行で勧められた株で儲かった記憶なんてありません。

昨日も、インドオープン債権の決済通知が来ていましたが、メチャ目減りしてました。

ちょっと大口で投資している人だったら、揉めそうな値。

だから、担当者がしょっちゅう転勤するのでしょうね。

こりゃ、勧めて来た係りの人と会ったら、一つ文句も言いたくなりますわ・・

ということで、前任者は転勤になりましたということで・・

お茶を濁す・・

新しい人が我が家にやってくる・・

そんな繰り返しです。

もう、私、だまされませんから・・

 

近くの郵便局に行くと、口座がない人は他行に振込ができないという。

ゆうちょの口座に振り込むにも、身分証明書が必要だという。

そこで、健康保険証を見せると、写真がついているのが必要という。

その時は車の運転免許証を持っていなかった。

なかなか、このご時世、チェックが厳しいようである。

 

諦めて、銀行から振り込むことにした。

こちらは、自分のキャッシュカードを見せるだけで振込ができた。

なかなか自分のお金でも自由に動かせない時代です。

 

思い出すに、子供の授業料振り込む時も苦労した記憶がある。

振込者名義を子供にする場合、色々面倒である。

公的な大学などの学校なら、身分証明書が必要ないと聞く。

しかし、語学学校など専門学校の場合は振込の際、写真つきの身分証明書が必要となる。

どうも、写真つきマイナンバーカードを普及させるための施策では・・

なんて、疑ってしまうのは私だけでしょうか・・

いやはや、なんともです。

 

銀行も金利が下がり、色々大変な様子。

銀行も冬の時代・・

手数料で稼がないといけないのは分かりますが・・

もう少し利便性を考えてほしい。

それとも、ネット銀行への移行を考えているのだろうか・・

 

時代の移り変わりの早いこのご時世・・

この先、どうなることやら・・

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

今日もひと押しお願いします。