どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

鮭のオスとメスの見分け方って難しい



送ってもらった鮭はオスとメス一匹ずつという。

 

f:id:fabifuten:20181028082613j:plain

 

さて、どちらがメスでどちらがオスか・・

調べてみると、顔つきと尾びれでわかるという。

 

顔つきはとんがっているのがオスで、丸いのがメスいう。

それから考えると、こちらはオスのようです。

 

f:id:fabifuten:20181028082517j:plain

尾びれは丸くなっているとメスで、vの字になっているとオスとのこと。

ということから、尾びれでみるとメスのようです。

 

f:id:fabifuten:20181028082536j:plain

 よくわかりません。

ということで、腹を切ってみると・・

卵が・・

ということは、メスですね。

 

f:id:fabifuten:20181028082633j:plain

 

ならば、もう一つの方がオスということで切ってみると、何とこちらもメス。

二匹ともメスでした。

なかなか、プロでも間違えるくらいですから、オスとメスの区別難しいようです。

 

さて、取り出した筋子をイクラにします。

 

f:id:fabifuten:20181028082656j:plain

 

網の上で、ゴリゴリすると、目の間を通って、卵が落ちていきます。

イクラの完成です。

 

f:id:fabifuten:20181028082707j:plain

 

こう書くと簡単なようですが、カミさん、午後一杯、鮭二匹と格闘してました。

ご苦労様です。

 

取り出したイクラは味付けされて、現在冷蔵庫に入っています。

しばらくすると、美味しくいただけます。

 

それにしても、二匹分のいくら。

買ったら、いくらするのでしょう・・

くだらないシャレになりました。

 

お後がよろしいようで・・

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

今日もひと押し、よろしくです(๑˃̵ᴗ˂̵)