どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです

気温が下がり、牛肉の芋煮が食べたくなった



一気に気温が下がっています。

さらに、雨も・・

なんか変な天気が続いています。

ちょっと前まで、暑い・・暑いと言っていたのに・・

 

ということで、昨夜は豚汁が出てきました。

夏の間お目にかかることがなかった代物です。

久しぶりに食べると、美味しいですねぇ・・

もう、おかずはこれだけで十分です。

 

f:id:fabifuten:20180909100145j:plain

 

どちらがオマケかわかりませんが、オムレツもついてきましたが・・

 

f:id:fabifuten:20180909100246j:plain

 

こうなると、次に出てくるのは芋炊き。

これこそ、秋ならではの食事です。

こんなこと書いていると、急に、芋炊き食べたくなりました。

 

この芋炊き、実は大学時代まで知りませんでした。

仙台で初めて知りました。

広瀬川の河原で芋炊きするよと、山形出身の同級生に誘われ出かけてみると・・

そこは、芋炊きというより、宴会場でした。

 

さて、作り方を見ていると、水だけでなく、大量の日本酒を注ぎ込んでいきます。

さらに、使う肉は牛肉。

山形では、鶏肉ではなく、牛肉を使うとか・・

甘い汁の中に、里芋と牛肉・・

いやぁ、今考えても、美味しい芋炊きでした。

 

地元に戻り、しばらくすると、芋炊きブーム到来。

やっぱり河原が会場です。

でも、こちらは鶏肉。

味も少し薄くなりました。

 

東北で食べたものも、地元のものも、どちらも好きです。

でも、私の原点は牛肉の芋炊き。

久々作ってみることにしましょうかぁ