どこかに行きたいなぁ

旅を夢見るブログです


北海道大丈夫かな・・娘からメールが届いた

早朝、札幌にいる娘からメールが入った。

大丈夫とのこと・・

外は真っ暗だという。

充電が10パーセントだから、なくなる前にメールしたという。

 

カミさんを起こして、北海道の地震を伝えた。

カミさんは北海道に知り合いがとても多い。

ラインを開けると、みなさんから被害報告がずらり。

家の中は大変な状態になっている。

幸いなことに、怪我をした人はいなかった。

これが一番、ホッとする。

 

テレビをつけると、北海道は大変な様子。

でも、悲しいかな地元北海道の人は停電でテレビが見えない。

一番必要な人のところへ情報が届かない。

災害が起こるたびに感じることである。

 

私も若い頃、大きな地震を経験した。

その場にいる人間は、今どんな状態なのかわからない。

一週間ほど、情報の入らない生活を余儀なくされた。

停電が終わり、テレビを見て、改めて被害の様子を知り、びっくりしたものである。

 

幸いにも今の時代、ネットというものがある。

最低限の情報くらいなら手に入る。

 

しかし、困るのは電池切れである。

これだけはどうしようもない。

モバイルバッテリーを充電満杯で備えていればいいのだが・・

おいそれそんな準備をしている人は多くないだろう。

当然、しばらくするとそのネットですら使えなくなる。

 

今、北海道全体が停電が続いているという。

早く電気が使えるようにと願うばかりである。

 

そう心配していると娘からメールが入った。

車のバッテリーから充電したという。

なるほど、その手があったか・・

 

そして、昼前に・・

 

ついに、電波に制限がかかってきた。

ブレーカーを落として、コンロ周りも綺麗にして・・

お風呂に水貯めて・・

腐るものは全部火を通して・・

荷物もコンパクトに一つにまとめて・・

スリッパも持って・・

万が一何かあってもいつでも逃げれる体制はバッチリ!

仮に連絡取れなくなっても安心して!

 

とのメールが入った。

 

その後、音沙汰はないが・・

大丈夫だろう・・

 

早く、停電が終わって欲しい・・

 ↓ ↓よろしければ応援クリックお願いします 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

今日もクリックありがとうございます

もよろしくお願いします。